10月≪ 2007年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.11.27 (Tue)  【2007年ドラマ】

(連ドラ)ガリレオ(7話)

ガリレオ(フジ)月9:00-10:00(全10話) 07/11/26(7話) HP
出演:福山雅治【湯川学・理工学部准教授】、柴咲コウ【内海薫・刑事】、北村一輝【草薙俊平・刑事】、品川祐【弓削志郎・刑事】、真矢みき【城ノ内桜子・監察医】、渡辺いっけい【栗林宏美・湯川の助手】、林剛史【村瀬健介・学生】、福井博章【小淵沢隆史・学生】、伊藤隆大【森英太・学生】、高山都【渡辺美雪・学生】、葵【谷口紗江子・学生】、他
原作:東野圭吾『探偵ガリレオ』『予知夢』(文藝春秋刊)
脚本:福田靖(TV『HERO』『救命病棟24時』他、映画『LIMIT OF LOVE 海猿』『HERO』)
演出:西谷弘(TV『美女か野獣』『白い巨塔』『ラストクリスマス』『エンジン』他、映画『県庁の星』)、成田岳(TV『プロポーズ大作戦』『サプリ』『西遊記』『スローダンス』他)、西坂瑞城(TV『初仕事納め』『わたしたちの教科書』他)
音楽:福山雅治、菅野祐悟
プロデュース:鈴木 吉弘(TV『人間の証明』『電車男』『西遊記』『わたしたちの教科書』他、映画『西遊記』)、牧野正(TV『スタアの恋』『プライド』『エンジン』他、映画『HERO』)、菊地裕幸(TV『HERO 2006』『西遊記』『わたしたちの教科書』他、映画『西遊記』)
主題歌:KOH+ 「KISSして」 2007-11-21
サントラ:ガリレオ オリジナル・サウンドトラック 2007-11-21
DVD:ガリレオ DVD-BOX 2008-06-13
~関連~
ガリレオφ
容疑者Xの献身(映画)
原作
探偵ガリレオ (文春文庫)
「探偵ガリレオ」
(文春文庫)
東野圭吾
2002/02
原作
予知夢 (文春文庫)
「予知夢」
(文春文庫)
東野圭吾
2003/08

7話:「予知る」

美人の奥さん静子(深田恭子)と結婚した菅原(塚地武雅)は一度だけ飲み屋で知り合った冬美(桜井千寿)と不倫を。
ある晩冬美から携帯に電話があり菅原のマンションの目の前のマンションの一室で首吊りしようとしている冬美の姿が。自分と結婚すると言わなければ今目の前で死にますと。
慌てる菅原のところへ遊びに来ていた大学時代の後輩峰村(佐藤重幸)が向かいのマンションが大変だと言いに来る。
彼女は浮気相手で静子にばれたら困るという菅原の代わりに峰村が助けに向かうのだが・・・・。

静子は資産家の菅原と結婚するために、峰村に紹介してもらった。
そして離婚して慰謝料を手に入れるのが目的でした・・・・・。
そのために冬美にお金を渡し菅原と不倫させそのせいで自殺させ、それを理由に離婚を要求。
離婚は成立して、思惑通り慰謝料を手に入れました。

しかし、お金のためとは言え何の関係もない冬美を殺したっていうのはどうなんだろ・・・・・・。
冬美に脅されてたとか何か理由がないと離婚したいという理由だけで殺人を犯すかなぁって思って。
不倫をしたという事実だけで十分だったと思うんだけど・・・・。

今回はその菅原が冬美が自殺をする一週間前の深夜に同じ部屋で誰かが自殺しようとしているのを見た気がすると友人の栗林(渡辺いっけい)に相談し、栗林が自分はガリレオを呼ばれていると嘘をついてその謎を解明してあげると言ったのがきっかけでした。

でも、一週間前に見たって言われたら、どう考えたって自殺の練習をしてたとしか考えられないでしょう(^^;)
今回は謎でもなんでもなかったなぁ・・・・。
それを予知というのはやや強引かと。
すごい大掛かりな仕掛けで、そういうのは全然分かりませんでしたが(汗)

深田恭子が、ちょっとダメでした・・・・・。
いつも苦手なんですけどね。
全てを台無しにする話し方がどうも・・・・・。

なんでも知らないと気がすまないからと殺人の一部始終を携帯で見ていたということでしたが、湯川先生の前で“自分は知りたいことを知らないと気がすまないんです”って言ったという事実だけで、それを推理するのは強引かなぁと。
話を合わせてるだけかと思ったし。何より深田恭子の話し方がそう思わせるというか(^^;)
なんかもっとそれが分かる何かを出して欲しかったなぁって。

最後に湯川先生が失恋した時は仲間と飲むのが一番ですよって菅原を飲みに誘ったのが良かったなぁ(^▽^)/
ちゃんと人の言うことを聞いてるところがいいですね。
しかも、ちょっと鉄道オタクの影響を受けてたところがおもしろかった(笑)
湯川先生はマニアな人との方が上手に付き合える気がします。
湯川先生自身物理オタクって感じですものね(^^)

満足度:4/5
スポンサーサイト
15:00  |  2007年ドラマ  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2007.11.20 (Tue)  【2007年ドラマ】

(連ドラ)ガリレオ(6話)

ガリレオ(フジ)月9:00-10:00(全10話) 07/11/19(6話) HP
出演:福山雅治【湯川学・理工学部准教授】、柴咲コウ【内海薫・刑事】、北村一輝【草薙俊平・刑事】、品川祐【弓削志郎・刑事】、真矢みき【城ノ内桜子・監察医】、渡辺いっけい【栗林宏美・湯川の助手】、林剛史【村瀬健介・学生】、福井博章【小淵沢隆史・学生】、伊藤隆大【森英太・学生】、高山都【渡辺美雪・学生】、葵【谷口紗江子・学生】、他
原作:東野圭吾『探偵ガリレオ』『予知夢』(文藝春秋刊)
脚本:福田靖(TV『HERO』『救命病棟24時』他、映画『LIMIT OF LOVE 海猿』『HERO』)
演出:西谷弘(TV『美女か野獣』『白い巨塔』『ラストクリスマス』『エンジン』他、映画『県庁の星』)、成田岳(TV『プロポーズ大作戦』『サプリ』『西遊記』『スローダンス』他)、西坂瑞城(TV『初仕事納め』『わたしたちの教科書』他)
音楽:福山雅治、菅野祐悟
プロデュース:鈴木 吉弘(TV『人間の証明』『電車男』『西遊記』『わたしたちの教科書』他、映画『西遊記』)、牧野正(TV『スタアの恋』『プライド』『エンジン』他、映画『HERO』)、菊地裕幸(TV『HERO 2006』『西遊記』『わたしたちの教科書』他、映画『西遊記』)
主題歌:KOH+ 「KISSして」 2007-11-21
サントラ:ガリレオ オリジナル・サウンドトラック 2007-11-21
DVD:ガリレオ DVD-BOX 2008-06-13
~関連~
ガリレオφ
容疑者Xの献身(映画)
原作
探偵ガリレオ (文春文庫)
「探偵ガリレオ」
(文春文庫)
東野圭吾
2002/02
原作
予知夢 (文春文庫)
「予知夢」
(文春文庫)
東野圭吾
2003/08

6話:「夢想る」

ある女の子の部屋に男が侵入し、それを発見した母親が猟銃で発砲。弾はあたったものの致命傷ではなかったため逃げられてしまう。
その男、坂木(新井浩文)は薫の幼なじみで、インチキ占い師をしている。偶然お店に来たお客の名前が森崎礼美(堀北真希)。礼美からの“部屋の窓を開けておくから会いに来て”というメッセージが水面に浮かんだため部屋に侵入したと言う。
彼は小学生の頃の卒業文集にその女の子と同じ名前の“もりさきれみ”と結婚したいと書いており、なぜその時代に生まれていない森崎礼美を知っていたのか。卒業文集には現在礼美の住む部屋と同じ窓枠も描かれており、それが“予知”ではないかということで湯川先生の出番です。

薫と坂木が小学生の頃遊びに行っていた画家と礼美の母親森崎由美子(手塚理美)が当時不倫。その時画家と由美子の間に出来た子が礼美だった。しかし、その後破局し画家と礼美は会えなくなる。そのうち画家は薫を礼美と呼ぶようになり、一緒に遊びに来ていた坂木は薫のことを真似して礼美と呼んだりすることがあった。
小学生時代坂木が結婚したかった“もりさきれみ”は薫のことだったという落ちでした・・・・(^^;)

画家はすでに事故死していたが実は由美子による殺害で、家を訪ねてきた坂木がそれに気付いたら困るということで殺そうとしたということでした。

ちょっと強引な気が・・・・・(^^;)
薫が自分がもりさきれみと呼ばれていたということを全く忘れてるっていうのはどうなんでしょう・・・・・。その時歌ってた歌を覚えていたのに。
坂木自身も薫をもりさきれみと呼んでいたことを忘れていてお客として来た森崎礼美を自分の守護天使と勘違いして・・・・・。っておいおい(ーー;)
かなり不思議で答えをワクワクしながら見ていたから、なんだか強引な設定でちょっとがっかり、かなぁ・・・・。

堀北真希は全然話すシーンがありませんでしたね・・・・。
ドラマに出たばかりの新人のような扱い・・・・・。
よくこの仕事引き受けたなぁ・・・・・。
まぁ彼女は話さない方がいいと思いますが(^^;)

満足度:4/5
18:36  |  2007年ドラマ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.11.19 (Mon)  【2007年ドラマ】

(連ドラ)SP(3話)

SP(フジ)土11:00-12:00 07/11/17(3話) HP
出演:≪警護課第4係機動警護班 岡田准一【井上薫】、堤真一【尾形総一郎・係長】、真木よう子【笹本絵里】、神尾佑【石田光男】、松尾譲【山本隆文】≫、飯田基祐【西島勇司・理事官】、江上真悟【中尾義春・課長】、平田敦子【原川・庶務係】、山本圭【麻田雄三・内閣総理大臣】、野間口徹【田中一郎・公安部公安第一課】、他
原案/脚本:金城一紀(直木賞作家、映画『GO』『FLY,DADDY,FLY』他)
総監督:本広克行(『踊る大捜査線』シリーズ『アンティーク』、映画『UDON』他)
プロデュース:高井一郎(『彼女たちの時代』『アンティーク』『役者魂!』他)
主題歌:V6『way of life』
3話:「テロリストを排除せよ」

病院テロリスト編、次回に続いちゃいました・・・!(^^;)
オーーノーーーー(>O<)
2話完結ではなく3話完結になるとは・・・・。
とういうか来週こそは完結してくれますよね・・・??

今回は薫が病院に戻ってくるんだけど、すでにテロリストが病院を制圧した後で白衣を着て医者として他の人にまぎれて様子を伺ってるシーンがメインでした。
笹本さんは、別の部屋に手錠をされて監禁されてます。
テロリストの人がなぜか勝てる可能性を2%にしてやると言って鍵を届かない椅子の上に置いていきます。
ゲーム感覚だって強調したかったのかな???
絶対逃げられないって自信過剰すぎです。

テロリストの目的はどうやらお金だったみたいですね。
加藤元総理の秘書に言う通りの株を売るように指示。
それを買ってお金を得るのが目的のようです。
テロリスト達のメンバーは元軍人とか元警察の人とかで構成されてるのかな?

そして3話最後に薫、ついに始動です!!!
次回の活躍を期待!
いやん、気になりますぅ・・・・。
21:22  |  2007年ドラマ  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.11.18 (Sun)  【2007年ドラマ】

(連ドラ)ドリーム☆アゲイン(6話)

ドリーム☆アゲイン(日テレ)土9:00-10:00 07/11/17(6話) HP
出演:反町隆史【小木俊介・プロ野球選手→朝比奈孝也・ファンド会社社長】、加藤あい【二ノ宮颯乙・小木の恋人】、志田未来【藤本雛・朝比奈の娘?】、児玉清【田中・小木を迎えにきた天国省の人】、瀬川瑛子【中田佳代・朝比奈邸の家政婦】、青田典子【牛山百子・朝比奈の部下】、三宅弘城【熊田恒人・朝比奈の部下】、須賀貴匡【菱沼司・颯乙の上司】、渡辺哲【前田健造・小木のトレーナー】、他
脚本:渡邉睦月
演出:中島悟、長沼誠、他
プロデューサー:次屋尚
協力:読売ジャイアンツ
主題歌
蒼く 優しく (初回限定盤)(DVD付)
「蒼く 優しく」
コブクロ
2007/11/07
サントラ
日本テレビ系 土曜ドラマ ドリーム☆アゲイン オリジナル・サウンドトラック
「ドリーム☆アゲイン
オリジナル・サウンドトラック」
2007/11/28

6話:「正義とは?ルールとは?」

朝比奈さん、逮捕されちゃいます。
7年前の30億の脱税容疑です(^^;)

犯人は熊田。
書類を偽造したんだって。
狙いは朝比奈を失脚させて社長になること。
完全に悪い顔になってましたね。
株主総会で藤堂が票を取りまとめてくれることになってましたが、藤堂に裏切られました。
藤堂の目的は朝比奈を逮捕させて朝比奈ファンドの株価を下げてその時に買占め、朝比奈を釈放して株価を上げて売って儲けることでした。
てっきり乗っ取りが目的だと思ってましたよ(^^;)

駿介は熊田を許しました。
おかげで熊田はいい人に♪

朝比奈さんの日記がでてきました。
なんとそこには、「弱いファンド会社を助ける会社を作りたい。社会に貢献できる会社にするためには強い会社を作らなくては。そのために金儲け主義をしている。」って書いてあったんですよ!
朝比奈さんっていい人だったんですね(^▽^)/
それなら駿介がやりたいこととベストマッチしてますよ。
ちゃんとその意思を引き継いでいますしね。
脱税も今回は熊田が仕組んだことだけど、やりかねないんじゃって思ってました(^^;)
駿介も本当に脱税してるんじゃって思って、きちんと否定できないでいましたし。
いい人で良かったです☆

朝比奈さんのことをいい人だって分かってくれた颯乙ですが、食事をしたりして結構いいムードだったのに、朝比奈さんといると駿介のことを思い出すから会うのが辛いって言われて、抱きしめちゃいました!
それだと颯乙にはますます理解できなくなるんじゃ・・・・・・(^^;;;

菱沼さんはただ単に朝比奈が許せなかっただけみたいですね。
誰かとつながってたらどうしようと思ってましたが考えすぎでした。

野球は健造さんに教えてもらってるから、後は株のことをもうちょっと分かるようになって欲しいなぁ・・・・。

雛ちゃん、胸を押さえてたから心臓病かな・・・・。
大丈夫かなと思ってたら、次回予告、雛ちゃんが余命1ヶ月?!
えーーーーーーーーっ!!!
どうなるんだろ・・・。死んじゃったら嫌なんですけど(><。)

満足度:5/5
21:46  |  2007年ドラマ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.11.17 (Sat)  【2007年ドラマ】

(連ドラ)歌姫(6話)

歌姫(TBS)金10:00-11:00 07/11/16(6話) HP
脚本家サタケミキオ氏率いる東京セレソンデラックスの舞台『歌姫』のドラマ化
出演:長瀬智也【四万十太郎/小泉旭(二役)】、相武紗季【岸田鈴】、佐藤隆太【クロワッサンの松】、大倉忠義(関ジャニ∞)【神宮司くん(後のジェームス)】、大河内奈々子【小日向泉】、飯島ぼぼぼ【ゲルマン】、遠山景織子【メリー】、秋山竜次【芥川】、西村清孝【小日向晋吉】、越村友一【愚連隊A】、澤田誠志【愚連隊B】、比佐一成【タバコ屋のチン毛さん】、明樂哲典【漁師のパンティくん】、小野了【松中】、古谷一行(特別出演)【山之内の親分】、ジュディ・オング(特別出演)【清川さくら】、斉藤由貴【鯖子】、高田純次【岸田勝男】、風吹ジュン【岸田浜子】、小池栄子【及川美和子】、他
脚本:サタケミキオ
演出:坪井敏雄、金子文紀
プロデューサー:磯山晶
主題歌
青春(SEISYuN) 初回限定DVD付きA
「青春(SEISYuN)」
TOKIO
2007/11/21
挿入歌
Change the World
「Change the World」
Eric Clapton
1999/01/19

6話:「失くした記憶の中で愛した女?」

ついに小池栄子が誰なのか判明しました。
太郎が戦争に行く前に結婚していた奥さんでした!
太郎はああいう元気な感じの女の人が好みなのかも(笑)
鈴もそういう感じですよね。

どっちとくっつくのか、太郎の記憶が戻るのか、戻ったら鈴達と暮らした10年間を忘れてしまうのか、現代の旭との関係とか、気になるところが盛り沢山です。
太郎は時々昔のことをさりげなく思い出していますよね。
それに気付いてるのは鈴だけみたいですけど。

山之内親分とは意気投合。
クロワッサンは自分の部下に見捨てられたみたいですね(^^;)
まぁ、喧嘩弱いしね・・・・。
ちょっとバカっぽいしね・・・・・(^^;;;
でもクロワッサンみたいなキャラって結構重要。
彼がいるからおもしろいんですよねぇ☆
がんばれクロワッサン。
鈴のと恋は当然応援してないけど、それでもめげずにがんばっておくれ。

満足度:4/5
19:45  |  2007年ドラマ  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。