12月≪ 2008年01月 ≫02月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.01.31 (Thu)  【2008年ドラマ】

(連ドラ)斉藤さん(3話、4話)

斉藤さん(日テレ)水10:00-11:00 08/1/9スタート HP
出演:観月ありさ【斉藤全子(30)】、ミムラ【真野若葉(26)】、佐々木蔵之介【真野透(36)】、古田新太【望月正行(41)】、高島礼子【三上りつ子(38)】、北川弘美【小倉奈美(26)】、濱田マリ【山本みゆき(36)】、矢沢心【中村久美(26)】、石橋杏奈【桜井綾子(17)】、山田親太朗【柳川正義(17)】、弓削智久【泉温之(23)】、山口佳奈子【樺あづさ(25)】、須藤理彩【佐原加奈子(31)】、鈴木美恵【野村福子(33)】、阿南敦子【阿部香(34)】、佐藤真弓【神崎友紀(36)】、出口結美子【二谷あい(32)】、池澤あやか【奥村早紀枝(18)】、池田純【楢原俊男(17)】、高橋みなみ【新見けい(17)】、谷端奏人【斉藤潤一(5)】、平野心暖【真野尊(5)】、他
原作:小田ゆうあ『斉藤さん』(月間「office you」(集英社)連載中)
脚本:土田英生、他
音楽:池頼広
プロデューサー:西憲彦、佐藤毅、渡邉浩仁
演出:久保田充、岩本仁志、本間美由紀
主題歌:観月ありさ「ENGAGED」
斉藤さん 1 (1) (オフィスユーコミックス)
小田ゆうあ
発売日:2006-11-17
ENGAGED(DVD付)
観月ありさ
発売日:2008-02-06
斉藤さん オリジナル・サウンドトラック
Amazy

■斉藤さん
◇3話「空気なんか読むな!真の友情がくれた小さな勝利」08/1/23
満足度:4/5

高校生編、終結???
結局最後は担任教師経由で親に事実を伝え怒ってもらったというオチでした・・・・。
えーーーーーーーーー(-_-;)
最後は斉藤さんの言ってることを理解して納得して改心って感じの方が良かった気が・・・・。
っていうかなんで警察に通報しないのさーーーーー?!
悪いことは大人がきちんと子供に注意すべきっていうのが斉藤さんのポリシーだったはずなのに、警察に届けるのは大人の義務ではないのでしょうか。
って言うかだったら早く言えよ・・・・・。
あんな息子がいるって世の中に知れ渡ったら、親だって選挙に影響しただろうに。


◇4話「子供にこびるな!聖夜に舞い降りた奇跡の贈り物」08/1/30
満足度:4/5

子供にゲーム機を買ってあげるべきなのかあげないべきなのかの話。
ちなみにうちは、小学生時代はゲーム禁止でしたよ・・・・。
一切ゲーム機は買ってもらえず・・・・。
それでもちゃんと大人になれましたから(-_-;)
幼稚園児にゲームなんて早すぎるでしょう・・・・。
確かゲーム機は29,800円だった気が。
クリスマスプレゼントとしても高すぎるでしょう(-_-;)
微妙に今の時代に馴染めず・・・・(汗)
高校生達ちょこっと出てましたね。
やっぱりあの市会議員の息子の問題は今後きちんと続きをやってくれるのかな?
あの女子高生はいい感じですね(^^)
最初はすごい剣幕でババア呼ばわりしてましたからね・・・・(^^;)
スポンサーサイト
19:01  |  2008年ドラマ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.01.27 (Sun)  【2008年ドラマ】

(連ドラ)SP(8話、9話、10話、最終話)

SP(フジ)土11:00-12:00 11/3スタート HP
出演:≪警護課第4係機動警護班 岡田准一【井上薫】、堤真一【尾形総一郎・係長】、真木よう子【笹本絵里】、神尾佑【石田光男】、松尾譲【山本隆文】≫、飯田基祐【西島勇司・理事官】、江上真悟【中尾義春・課長】、平田敦子【原川・庶務係】、山本圭【麻田雄三・内閣総理大臣】、野間口徹【田中一郎・公安部公安第一課】、他
原案/脚本:金城一紀(直木賞作家、映画『GO』『FLY,DADDY,FLY』他)
総監督:本広克行(『踊る大捜査線』シリーズ『アンティーク』、映画『UDON』他)
プロデュース:高井一郎(『彼女たちの時代』『アンティーク』『役者魂!』他)
主題歌:V6 「way of life」 2007-12-12
サントラ:SP(エスピー) オリジナル・サウンドトラック 2007-12-19
DVD:SP(エスピー)警視庁警備部警護課第四係 DVD-BOX 2008-07-02

■SP
◇8話Episode.0「警護四係に合流せよ」07/12/22
◇9話Episode.Ⅳ-1「巨大アトリウムを警護せよ」08/1/12
◇10話Episode.Ⅳ-2「警護課員皆殺しを阻止せよ」08/1/19
満足度:3/5

8話が薫が訓練生時代の話。尾形さんがスカウトに来ます。
理事官の西島さんがテロリストへ情報を流していた人でした。
きっともっと上が居そうだけど・・・??

そして、9話~最終話が麻田首相を警護する話。
薫の両親が殺された理由が分かりました。
私はてっきり麻田の殺しを依頼したのが秘書で、殺人者がナイフを持って麻田に切りかかったところを麻田が小さかった薫を盾にしたせいで、薫の両親が庇って刺されてしまったのかと。
でも全然違って、テロは麻田の指示でした。
テロのふりだけする予定だったみたい。
テロの山西が来た時たまたま麻田が薫と握手してて、山西も刺す気はなかったけどまずお父さんが薫を助けようと盾になって、揉み合って刺しちゃって。
その後お母さんも間に入って刺しちゃって。
・・・・・・って山西のせいじゃない???刺したのは自分じゃん。
山西はそれで捕まったことで麻田を恨んでたみたいだけど。
その場面を高校生の尾形さんは見ていた訳です。
それで薫のことも知っていました。
だからこそ薫を四係に誘ったのかと思っていたけど・・・。


◇最終話Episode.Ⅳ-3「動く壁を完遂せよ」08/1/26
満足度:3/5

ひどかった・・・・・・・。
結局SPはおもしろかったのは1話だけですよ。
あとは話を引っ張りすぎてなんだか物足りない感じでした。
最後の山西が銃をためらいなく撃つ姿がなんだかなぁと。
テロのためなら関係ない人を撃っても良いと・・・?
それなのに、薫には、昔話をして最後まで引き金を引かなかった。
話に矛盾がある気がする。
だいたい訓練した人じゃないとあんなに命中しませんって。
それで最後は尾形さんまで悪い人だと・・・・?!
今までの話はなんだったんだっていう話ですよ・・・・・。訳が分かりません。
内部犯の話って好きじゃないんですよ。
悪は悪として別の組織にして欲しかった。
こんな微妙なドラマを、すでに8話くらいまでDVD-Rに保存してしまっているのですよ。
DVD-Rとは繰り返し録画できないタイプでもう書き換えがきかないというものです・・・。
2話から微妙だったけど、きっとそのうち1話のようなおもしろい話になると見続けたけど、最終回がこんな話なら残しておかなかったよ(-_-;)

ちなみにですね、今回は最終回と言いながらもすごく中途半端で解決していません。
最後に尾形さんが悪い人って分かってすぐにエンディングに入ってしまいましたから。
という訳でスペシャル決定です。
最初からスペシャルをやる予定だったのかな~って感じです。
スペシャルでちゃんと完結させてくれるといいんだけど。
でも尾形さんが敵となると、頼りになるのは薫一人。
他のメンバーはあまりそういうのに立ち向かうキャラに描かれていないんです。
4人で力を合わせて戦って欲しいなぁ・・・・。
19:19  |  2008年ドラマ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.01.21 (Mon)  【2008年ドラマ】

(連ドラ)エジソンの母(2話)

エジソンの母(TBS)金10:00-11:00 08/1/11スタート HP
出演:伊東美咲【鮎川規子】、坂井真紀【花房あおい】、谷原章介【美浦博之】、清水優哉【花房賢人】、細田よしひこ【久保裕樹】、伊藤正之【野口昌平】、堀部圭亮【草加雄二】、山中聡【伊勢智】、上村香子【花房チエ】、田中要次【岩井雄三】、杉田かおる【青柳美月】、松下由樹【加賀美祐子】、他
原案:山口雅俊
脚本:大森美香
プロデューサー:加藤章一
演出:武藤淳、平野俊一、波多野貴文
音楽:遠藤浩二
主題歌:Superfly「愛をこめて花束を」
愛をこめて花束を
Superfly
発売日:2008-02-27
Amazy

●『エジソンの母』(2話)「絶対ダメ!空をとぶ実験」08/1/18
満足度:3/5

なんかね、今3歩って内容なんですよ。
素材はいいのに、話が今3歩。すごくもったいないと思います。
今回のテーマは「なんで人間は空を飛べないのか」でした。

これって、親も教師も無知だとしか言えないと思います。
子供の質問に答えられないなら、勉強すればいいじゃない。
それを話をすりかえてごまかして、きちんと子供の質問に答えてあげられない。

答えに納得できない子供は、危険な実験にはしってしまう訳です。

なんで誰もきちんと答えてあげないんだろーーーー。

谷原章介に教えてもらえばいいのに。
それができないなら、詳しい解説の載ってる本をあげたらどうだろ。
本を読むのは好きみたいだし。

なんだかとても消化不良な感じの話でした。
前回の1+1=2の答えよりもっとひどかった。

谷原さんは、あおいが好きっぽいみたいですね。
あおいとくっつくのかなぁーーーー????
賢人の父親には適任だとは思うけど・・・・・・。
00:43  |  2008年ドラマ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.01.20 (Sun)  【2008年ドラマ】

(連ドラ)斉藤さん(2話)

斉藤さん(日テレ)水10:00-11:00 08/1/9スタート HP
出演:観月ありさ【斉藤全子(30)】、ミムラ【真野若葉(26)】、佐々木蔵之介【真野透(36)】、古田新太【望月正行(41)】、高島礼子【三上りつ子(38)】、北川弘美【小倉奈美(26)】、濱田マリ【山本みゆき(36)】、矢沢心【中村久美(26)】、石橋杏奈【桜井綾子(17)】、山田親太朗【柳川正義(17)】、弓削智久【泉温之(23)】、山口佳奈子【樺あづさ(25)】、須藤理彩【佐原加奈子(31)】、鈴木美恵【野村福子(33)】、阿南敦子【阿部香(34)】、佐藤真弓【神崎友紀(36)】、出口結美子【二谷あい(32)】、池澤あやか【奥村早紀枝(18)】、池田純【楢原俊男(17)】、高橋みなみ【新見けい(17)】、谷端奏人【斉藤潤一(5)】、平野心暖【真野尊(5)】、他
原作:小田ゆうあ『斉藤さん』(月間「office you」(集英社)連載中)
脚本:土田英生、他
音楽:池頼広
プロデューサー:西憲彦、佐藤毅、渡邉浩仁
演出:久保田充、岩本仁志、本間美由紀
主題歌:観月ありさ「ENGAGED」
斉藤さん 1 (1) (オフィスユーコミックス)
小田ゆうあ
発売日:2006-11-17
ENGAGED(DVD付)
観月ありさ
発売日:2008-02-06
斉藤さん オリジナル・サウンドトラック
Amazy

●『斉藤さん』(2話)「友達はいらない!悪いことを悪いと言えないなら」08/1/16
満足度:4/5

おもしろかったです!
真野さんは、斉藤さんと友達になりたかったんですね(笑)
メアドを交換しようと言ってるとことか、なんとも微笑ましかった。
やっぱりミムラさんはかわいいなぁ☆

斉藤さんの意見もすごくよく分かる。
間違ってるってことを大人がきちんと言うべきだって話。
でも三上さんも全然悪い人じゃなくてむしろきちんと常識ある人だと思う。
斉藤さんがいつまでも引かないせいで、園児が危険な目に合ってるのは確か。
来週はもっとひどいことをされるみたいだし。
あの高校生がこの先園児に暴力をふるって、もしかしたら打ち所が悪くて死んでしまうってこともないとは言い切れない訳だし。
斉藤さんは間違ってることをしていないけど、正面からぶつかるやり方がいけないんじゃないかなぁーーーーー。
自分だけではなくて、子供が危険な目に合うかもしれないって考えると、どっちが正しいのか分からなくなる。
15:09  |  2008年ドラマ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.01.20 (Sun)  【2008年ドラマ】

(連ドラ)薔薇の~、ボンビー~、鹿男~、だいすき!!、4姉妹~、フルスイング、佐々木夫婦~(1話)

第2週目放送の、第1話の感想をまとめて☆

●『薔薇のない花屋』 ⇒リタイア
見ないと言ってましたが、一話だけ見てしまいました。
やっぱり、野島さんとは合わないなと。
香取君も、竹内結子も好きじゃないなと再確認・・・・・。
美桜は、盲目のフリをしていた訳ですが、ただの看護士さんが盲目のフリをするなんてリスクが高すぎる気がするけどなぁーーー。
しかもあんなにリアルにはできないと思う。
それに、本当は見えてるのに、盲目のフリをして人をだますっていう設定は全く好きにはなれません!
三浦友和は英治をどんな手を使ってでも陥れろと言ってたし、こんなマイナスオーラだらけの話、次回は見ません。

●『ボンビーメン』 ⇒迷い中
借金の背負い方がすごくわざとらしい・・・・・。
安易すぎるよ。
わざわざローンで借りて友達にお金貸す人なんて、普通はいないと思う(-_-;)
オレオレ詐欺の引っかかり方だって、男が女のふりしてたんだから声で気付くだろと思うのですよ。
前半はそれを永遠と繰り返してるシーンだったので超退屈でした。
オムオムは悪い人なんですよね・・・??
一美で遊んでるだけなのかな~~~???
でもプロの金貸しが借用書もなしに、お金を貸すっていうのもありえないと思うんだけど・・・・。
しかも、封筒を作り終えたら100万円あげるっていう話も口約束だったし、証人がいるとは言えちゃんと約束守って払ってたから意外といい人に見えたり・・・・・・。
この後もあまりにわざとらしく借金が増えていくなら見るの辞めるかも(^^;)
もう一つすごーーーく疑問なのが、一美は確か大学3年生って言ってた気がしましたが、大学3年の冬に内定が出てないってあせってたけど、どちらかというとまだまだチャンスがある時期ですよね。
分野によっては採用がまだ始まっていない企業もいっぱいあるはずなのに。
その辺りが結構謎。

●『鹿男あをによし』 ⇒決定
玉木宏が千秋先輩に見えてならない・・・・(笑)
そして、綾瀬はるかがのだめ的な役回りに見えてならない・・・。
しかも二人は同じ宿。
またしても、振り回された結果好きになっちゃうんじゃ?!
いつ鹿がコンタクトを取ってくるのかと期待してたら、終わる直前!
鹿がじっと見てるのを見ながら、うわっまた見てるよ~~~って、もうそろそろかな?って、やきもきしましたよ~~~~。
鹿の声って、山寺宏一(エディ・マーフィの吹き替えの人)でしたね。
ちょっと、シュレックを連想しちゃうなぁーー。
シュレックではロバだったけど。
そんな訳で少し新鮮味にかける感じでした。
といいながら見るのは決定。

●『だいすき!!』 ⇒迷い中
すごく悲しい話。
前半は涙が止まりませんでした・・・・。
ドラマとしての完成度は高いと思いますが、暗いんですよ・・・・。
だから見続けるかは迷い中・・・・。
香里奈さんって、演技上手ですね!
でもいつもよりふくよかに見えるのは気のせいですかね?(^^;)

●『4姉妹探偵団』 ⇒リタイア
刑事物推理物は結構好きなので一応見ましたが、イマイチ!
吉沢悠とコンビを組んでる刑事さんがすごくうざかった!
大の大人が子供に向かって、「お父さんが犯人で決まりだぁ~残念だったなぁ~ははは~」とこれ見よがしにからかう風に言ってる姿とか、ありえないでしょうって思った。
それに次女の能天気さがすごく鼻についた。
四女ばかりがお父さんを真剣に心配していて他の姉妹が能天気にしているのとかも、実際だったらあまりないと思うし、主役だから仕方ないにしても四女を変に目立たせてる感じが嫌だった。
すごく幼稚な推理ものって気がしたので、リタイアします。

●『フルスイング』 ⇒決定
同じHNK放送の、SPドラマの『ファイブ』がおもしろくなかったので、あまり期待しないで見ましたが、これはおもしろかったです!
プロ野球で30年間コーチをしてきて、58歳の時に契約を打ち切られた。
そこへ友人から、昔コーチに役立てようと取っていた教員免許の資格を利用して、2週間の教育実習をしてみないかとお誘いがあった。
「気分転換」になるかと、教育実習に行ってみて、教師という新たな目標を見つけた男の話です。
コーチも教師も、人に教えるという本質は同じ。
教育現場は始めてだけど、すごく向いている気がしました。
彼はすごく物怖じしない人懐こい性格なんです。
高校生に遠慮しないでずかっと言えるところとか、悩んでいる生徒に体当たりで向き合う姿勢がよかったなぁ~~~。

●佐々木夫婦の仁義なき戦い ⇒決定
おもしろかった!!今期で一番おもしろいです。
夫婦喧嘩に法律を絡めてしてるところがいいです。
それに相談に来る人の問題も絡んでくるし、1話完結っぽいし、結構私好みです☆
さんざん喧嘩するけど、最後は仲直りってパターンみたいだし、期待通りでよかったです。
今回のテーマはごみ問題でした。
稲垣吾郎は潔癖症っぽくて、小雪は思いっきりがさつでごみ屋敷でも全然気にならない。
結婚してからずっと吾郎ちゃんがお茶碗洗って部屋の片付けをしていて小雪は何もして来なかったのね。
でもそういうことを二人でやりたかった吾郎ちゃんは、1ヶ月前から自分で片付けをするのをやめてみたんです。
そうしたら、家の中がごみ屋敷になっちゃったんです(^^;)
1ヶ月掃除しないとあんなになっちゃうものですかね?!
そこへ法律相談が。
家の前がごみ置場で15年間耐えてきたけど、そろそろ別の方に代わって貰えないかという相談でした。
家を買う時に、ごみ置場がある代わりに家具一式200万円を値引いて貰っていたという理由もあって、ごみ置場の掃除もその夫婦がずっとしてきたんだそうです。
近所付き合いのことを考えると自分達では言い出せないので弁護士さんに間に入って欲しいとのこと。
今回の夫婦喧嘩とベストマッチな依頼です(笑)
15:05  |  2008年ドラマ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。