08月≪ 2008年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.30 (Tue)  【ドラマ一覧】

(08秋)表

20時 七瀬ふたたび
(NHK)

おみやさん[6]
(テレ朝)
ブラッディ・マンデイ
(TBS)
21時 イノセント・ラブ(フジ) セレブと貧乏太郎
(フジ)
相棒[7]
(テレ朝)
渡る世間は鬼ばかり[9]
(TBS)

小児救命
(テレ朝)
ギラギラ
(テレ朝)
上海タイフーンジャッジⅡ
(NHK)

スクラップ・ティーチャー
(日テレ)
SCANDAL
(TBS)
22時 オー!マイ・ガール!!
(日テレ)

チーム・バチスタの栄光
(フジ)
OLにっぽん
(日テレ)
風のガーデン
(フジ)
流星の絆
(TBS)
23時 サラリーマン金太郎
(テレ朝)
ROOM OF KING→赤い糸
(フジ)
24時 夢をかなえるゾウ
(日テレ)
メン☆ドル
(テレ東)


チーム・バチスタの栄光 七瀬ふたたび (新潮文庫) 夢をかなえるゾウ ギラギラ 6 (6) (ビッグコミックス) 流星の絆 サラリーマン金太郎 (1) (ヤングジャンプ・コミックス) BLOODY MONDAY 1 (1) (少年マガジンコミックス) 赤い糸 上
スポンサーサイト

タグ : セレブと貧乏太郎(08秋) オー!マイ・ガール!!(08秋) チーム・バチスタの栄光(08秋) OLにっぽん(08秋) 小児救命(08秋) 夢をかなえるゾウ(08秋) ギラギラ(08秋) 流星の絆(08秋) スクラップ・ティーチャー(08秋) RoomOfKing(08秋)

23:59  |  ドラマ一覧  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.30 (Tue)  【DVD発売情報】

(DVD発売情報)2008年9月

2008年9月

警視庁捜査一課9係 season1 DVD-BOX 発売日:2008-09-26
キミ犯人じゃないよね? DVD-BOX 発売日:2008-09-26
週刊真木よう子 DVD-BOX 初回限定生産版 発売日:2008-09-26
パズル DVD-BOX 発売日:2008-09-26
アテンションプリーズ スペシャル~オーストラリア・シドニー編~ 発売日:2008-09-17
無理な恋愛DVD-BOX 発売日:2008-09-17
正義は勝つ DVD-BOX
【超おすすめ!】
発売日:2008-09-17
ガチ☆ボーイ 発売日:2008-09-17
映画 クロサギ 発売日:2008-09-16
うた魂♪ 発売日:2008-09-12
1ポンドの福音 DVD-BOX 発売日:2008-09-03
23:59  |  DVD発売情報  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.30 (Tue)  【ドラマ一覧】

(08秋)詳細

2008年10月~12月ドラマの詳細
23:58  |  ドラマ一覧  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.28 (Sun)  【2008年ドラマ】

(08夏)全体感想(後半)

2008年7月~9月の全体感想(後半)

~前半ランキング~
 1位 コード・ブルー
 2位 Tomorrow
 3位 学校じゃ教えられない!
 4位 太陽と海の教室
 5位 シバトラ
 6位 ヤスコとケンジ
 7位 あんどーなつ
 8位 正義の味方
 9位 打撃天使ルリ
10位 ウォーキン☆バタフライ

~後半ランキング~
 1位 Tomorrow
 2位 学校じゃ教えられない!
 3位 コード・ブルー
 4位 ヤスコとケンジ
 5位 あんどーなつ
 6位 ウォーキン☆バタフライ
 7位 キャットストリート
 8位 シバトラ
 9位 正義の味方
10位 太陽と海の教室
11位 打撃天使ルリ

太陽と海の教室がガガーンと下がったのが特徴でしょうか(汗)
あと、個人的に後半ツボったウォーキン☆バタフライがシバトラと正義の味方を抜き去ったことかな♪
3位から8位はほとんど横ばいです。
全体的にもう少し工夫して欲しいドラマが多かったですね。

■後半ランキング詳細
1位 Tomorrow
最初から最後まで文句なくおもしろかった!!
登場人物が次々病気や怪我になるのは、『Dr.コトー診療所』で慣れていますので特に違和感なし。
むしろ『Dr.コトー診療所』の方が大変でしたもん。設備なし医者1人看護師1人助手1人(^^;)
Tomorrowは、竹野内さんなしではあそこまで感動できなかったかも・・・・。
竹野内さんの癒し系のキャラクターにまさにぴったりの役で、トキメキまくりでした(笑)

2位 学校じゃ教えられない!
低予算で、キャストも有名な子を使えなかったとか・・・・。
私はキャストより内容派なので、きちんと演技してくれれば全然気にならないのですが。
とてもおもしろかったので、永久保存版にしてしまったくらいお気に入りのドラマでした。
最初から最後まで、社交ダンス部を通して生徒が成長する話でしたので、きちんと筋が通っていたところが良かったです。
校長や教頭も生徒と接することで変わったり、生徒もたくさん成長しましたしね♪
最後はもちろんお約束のハッピーエンド(o^∇^o)ノ

3位 コード・ブルー
3位はとても悩みました。3位以下はほとんど同じくらいだったので・・・・。
1話と最終話がすごく良かった!ということでコード・ブルーを3位にしました。
4人のキャラがもう少し際立ってると良かったんじゃないかなぁと思うのですが・・・。
中途半端な終わり方が多かったし。
手遅れってパターンが多かったし、手術のシーンが少なかったので、何か物足りない気がした。
ほとんど研修医と変わらないので、いっそ研修医を主役にしたらいいのではと思いました。
ちょっと残念なドラマでした。

4位 ヤスコとケンジ
安定感があって、全てが平均的におもしろかったので4位です。
最初は、倉庫で乱闘して終わるという恐怖のごくせんパターンかと思いましたが、乱闘なしの回もあったりしてあきさせない展開となっておりました。
苦手の広末も、エリカさんだと思い込んでどうにか見ることができたのですが、もう少しレディースの総長らしく手のつけられないほどの危険な香りがあったら尚良かったかと(笑)
ケンジを演じれるのは、松岡さんしかいないと思いました!

5位 あんどーなつ
こちらも視聴者を裏切らない安定感があって良かったです。
私は少しなつがうざかったのですが・・・・・(^^;)
他人の家に首を突っ込むのが主人公の定めですからね、仕方ないと言えば仕方ないか・・・・。
満月堂の人も近所の人もとにかく、人が良かったなぁ。
一番好きな回は、梅さんとおかみさんのラブの回かな★

6位 ウォーキン☆バタフライ
前半は、全くおもしろくなかったです。しかし、後半がとても私好みだった!
全12話ととても長いんですが、9話ぐらいに凝縮した方がおもしろ味が増した気がします。
くだらないいらないシーンを削ったら、もっとおもしろくなったのではと・・・・・。
あの無愛想な三原が、ガサツで凶暴なミチコを好きになっちゃってさぁヾ(≧∇≦)〃
後半、とても盛り上がりました★あの三原が、“ミチコなしではいられない”だって!!

7位 キャットストリート
始まったのが遅かったけど秋ドラマが始まる前に終わったので、ぎりぎり夏ドラマの仲間に入れました。
こちらも、恵都と浩一の関係が良かったです。
浩一は、ダメダメな恵都を励ましたりダメなところを注意したりしながら力になってくれて、そりゃ好きになっちゃいますよねぇ。
私は恵都みたいな後ろ向きな子はダメなんですが、周りの子達がすごく前向きだったので、どうにか見続けられました。

8位 シバトラ
少し暗かったけど、竹虎の信じる心で少年達を立ち直らせていく、いい話だったんですよ。
それが最終回直前に一番更正させて欲しかった落合を、竹虎が知らない間に殺してしまっていて、ちょっとがっかりしちゃって・・・・・・。
しかも元祖鬼神が美月だったというオチ(-。-;)
最終回を見て、がっかりしたドラマでした。
私の中で主役は、小次郎さんでした★
ピンチに現れるヒーローだったんだもん♪

9位 正義の味方
1話は全くおもしろくなかったけど、最後まで見て良かったな、と思えたドラマでした。
槙子は救いようがないくらいの悪人だけど、なぜかその姉を嫌いになれない妹・・・・(^^;)
血の繋がりってやっぱり切っても切れないものなんだなぁ。
結局、直紀さんも直紀さんの両親も、悪魔の槙子を受け入れちゃうからびっくりです。
なんでそうなったのかよく分からなかったけど、とりあえずみんな幸せそうだったのでいいです(^^;)

10位 太陽と海の教室
すっぱりさっぱり9位にしました。
朔太郎はいいことを言っていた。生徒も織田さんも一生懸命やっていた。
悪いのは全て脚本。途中で雰囲気を変えてみたり、ハチを死なせてみたり、たいしたことのない履修問題を大げさに事件にしてみたり、これだけいいかげんで一貫性のない脚本は初めてです(-。-;)
もっと感動できたり、楽しかったり、意味のある内容のドラマを見たかったです。

11位 打撃天使ルリ
このドラマも最終回が、訳が分からなかった。
最初から見なくても良かったかもと思ったドラマです。
色々な謎も謎のまま。
悪を倒す痛快ドラマだと思っていたのにぃ~~~~~~!
だいたい打撃力が強すぎるの!
話として、あんなに強すぎる意味はないでしょう・・・・・・。
普通に悪をやっつけて警察に突き出して、感謝されてって方がおもしろいと思うんですが(-。-;)

■リタイア
・モンスターペアレント
・ゴンゾウ
・ロト6で3億2千万円当てた男
・33分探偵

■継続中
・上海タイフーン
20:07  |  2008年ドラマ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.28 (Sun)  【2008年ドラマ】

(08夏)ウォーキン☆バタフライ(最終話)

◇最終話 08/9/26 満足度:5/5

前半があまりにも微妙だったのですが、後半は思いっきりツボでした!!
いやぁ~~~~良かった!!

前半のミチコはわめくは、喧嘩を売るは、目上の人への態度は悪いはでほんといいところが全然なかったんです。
おまけに、モデルとしての成長がまるでないので見ていてつまらない・・・・・・。

後半になってようやく服装がまともになってきて、モデルとしてまともに仕事をできるようになってきました。

そして、三原がミチコを意識し出したんですよね!!
迷ってる三原の背中を押すのがミチコで、ミチコのおかげで長い間確執のあった父親とも和解できたし、自分にはない部分に惹かれたんでしょうね(^-^)

三原からミチコへいきなり告白があって、ミチコも意識するようになって、休みの日に遠出する約束もして。
そんな時、三原のパリ行きが決定!
ミチコになんとなく言えない三原・・・・。

足を怪我している中で完璧にモデルをこなしたミチコ。
三原のショウに出るという夢が叶ったのに成功に浸る間もなく・・・。
それよりも隠し事をされていたことの方がショックだった。

隠し事をされたと怒るミチコ。
ショウの後、携帯にも出ない。
そんなミチコのことを探してくれて、一緒にパリに行こうって誘ったんですぅ!
パリで一緒に住もうですってヾ(≧∇≦)〃
おまえなしでは生きていけないとまで言っていましたよっ!!
いやぁ~~~かなり情熱的ですね。

でも、ミチコは案の定その誘いを断りました。
自分の力でパリに行くからって。
やっぱりねぇ!
この後の活躍するミチコも見たかったなぁ・・・・!!
という訳で大満足の最終回でした♪


ウォーキン☆バタフライ(テレ東)金12:00-13:00 08/7/11スタート HP
◆出演:中別府葵【寅安ミチコ】、鳥羽潤【三原航】、滝沢沙織【水野樹】、とよた真帆【多湖涼】、石原さとみ【早瀬ゆかり】、北村基栄【錦野健一郎】、小須田康人、石井智也、他
◆原作:たまきちひろ『Walkin’ butterfly』全4巻(宇宙版)
◆脚本:三浦有為子、他 ◆演出:宮下健作、他 ◆プロデューサー:岡部紳二、山鹿達也、他
◆エンディング:HI LOCKATION MARKETS「今 吹く風」
Walkin’ butterfly (1) (Ease comics)
宙出版
発売日:2005-07-25
Walkin’Butterfly 2
宙出版
発売日:2006-11-24
Walkin’Butterfly 3 (3)
宙出版
発売日:2007-07-19
Walkin’Butterfly 4 (4)
宙出版
発売日:2007-12
Amazy
ウォーキン☆バタフライ VOL.1
発売日:2008-11-21
ウォーキン☆バタフライ VOL.2
発売日:2008-11-21
ウォーキン☆バタフライ(3)
発売日:2008-12-05
ウォーキン☆バタフライ(4)
発売日:2008-12-05
Amazy
20:00  |  2008年ドラマ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。