01月≪ 2009年02月 ≫03月

12345678910111213141516171819202122232425262728

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.02.28 (Sat)  【DVD発売情報】

(DVD発売情報)2009年2月

2009年2月

ガリレオφ 発売日:2009-02-27
瞳 総集編 発売日:2009-02-27
リアルクローズ 発売日:2009-02-27
ありがとう、オカン 発売日:2009-02-25
だんだん 完全版 DVD-BOXI 発売日:2009-02-25
夢をかなえるゾウ DVD-BOX 女の幸せ編 発売日:2009-02-25【おすすめ!】
メン☆ドル~イケメンアイドル~ DVD-BOX 発売日:2009-02-25
バッテリー DVD-BOX 発売日:2009-02-25
the 波乗りレストラン DVD-BOX 発売日:2009-02-25
コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命 DVD-BOX 発売日:2009-02-18
上海タイフーン DVD-BOX 発売日:2009-02-18
7人の女弁護士2006 DVD-BOX 発売日:2009-02-18
恋空 DVD-BOX 発売日:2009-02-04
スポンサーサイト
23:59  |  DVD発売情報  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.02.26 (Thu)  【2009年ドラマ】

(09冬)神の雫(7話)

◇7話「『隠された遺言状の謎」 09/2/25 ★★★★

「第五の使徒」の発表が近づく。
視力の異常を訴える遠峰一青(田辺誠一)に医者が告げる。
「ワインはお控えください。このままでは失明の可能性もあります」

一方、神咲雫(亀梨和也)は紫野原みやび(仲里依紗)に次の勝負への意気込みを語っていた。
元気になった雫の様子を喜ぶみやび。

屋敷の書斎では霧生(戸田菜穂)が神咲豊多香(古谷一行)の遺影に問いかけていた。
「本当にあの二人がアナタを超えられるとお考えなのですか?」

遺言を読み上げる霧生。

第五の使途

「このワインは、悩める者に沈黙を持って応えてくれる。
歩き疲れた私は始めて味わう孤独におびえて暗闇の中で動けないでいた。
やがて闇の向こう側にやわらかで安堵に満ちた藍色の光が佇んでいるのを見た。
弥勒菩薩半跏思惟像―光をまとったその姿は、厳かでありながら、慈愛にみちあふれている。
それは夢に迷い間違いを犯しつまづいた私の前でさえも、語るでもなく、笑うでもなく、泣くのでもなく、ただ静かにそこにいるだけなのだ。
ゆえに私は思う。
その人への思いを愛という言葉では表せない。」

遺言を読む途中で霧生が、言葉をつまらせる。
ロベール(竹中直人)だけは、その異変を見逃さなかった。

タグ : 神の雫

13:00  |  2009年ドラマ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.02.25 (Wed)  【2009年ドラマ】

(09冬)メイちゃんの執事(7話)

◇7話「オレがそばにいる」 09/2/24 ★★★★

~公式サイトより~

執事の交換が中止になり、理人(水嶋ヒロ)も久しぶりにメイ(榮倉奈々)のもとへと戻った。
だが、陰<オンブラ>寮にメイの姿はなかった。
何故か嫌な予感に襲われた理人は、寮の部屋を飛び出してメイの行方を追った。

そのころ、メイと剣人(佐藤健)は、多美(谷村美月)におびき出され、森の奥にある古い洋館『時間<とき>のない館』にいた。
『時間<とき>のない館』とは、舞踏会の日にここまでたどり着くことができれば好きな人と永遠に結ばれる、という言い伝えが残された場所だった。
しかし、誰も館の場所を知らないため、その言い伝えも半ば伝説化していた。

多美は、事情が飲み込めないでいるメイと剣人に向って、ルチア(山田優)のためにお前たちを始末する、と告げる。
泉(岩佐真悠子)との決闘<デュエロ>のときに男たちにメイを襲わせたのも、理人とメイが抱き合っている写真をばら撒いたのも、すべて多美がやったことだというのだ。
メイは、多美の言葉を信じることができなかった。
多美によれば、この『時間のない館』は、その昔、お嬢様と執事が心中した場所で、ふたりの時間が止まったという意味からそう呼ばれるようになったのだという。

理人は、泉やリカ(大政絢)らメイのクラスメートや彼女たちの執事にも協力してもらいメイを探していた。
多美の執事・神田(阿部進之介)は、メイや剣人だけでなく、多美の姿もないことに気づく。
凛(忽那汐里)の執事で、霊視能力を持つ四谷(丸山智己)は、メイに危機が迫っていることを感じているようだった。

館では、メイと剣人が、多美の合図で現れた怪しい男たちに取り囲まれていた。
館の2階へと駆け上がり、一室に逃げ込むメイたち。
メイを助けるために犠牲になる覚悟を決めた剣人は、必死にドアを押さえながら、ひとりで逃げるようメイに告げた。
が、次の瞬間、ドアが破られ、多美たちが侵入してきた。
多美のナイフ攻撃からメイを庇おうとして傷を負う剣人。
多美は、倒れたまま動かない剣人にすがりつくメイに向って、お前がこの学園に来なければ誰も苦しむことはなかった、と言い放つ。

~~~~~~~~~

絶体絶命のところ、助けに来てくれたのは、多美の執事・神田だった。
めっちゃ、強いです★
多美と神田は、同じ施設育ちで、その施設がなくなり路上で暮らしていた(?)多美をルチアが拾ったらしい。
それ以来、恩を感じて、オンブラ寮に留まり、ルチアの邪魔になる人間を排除してきたらしい。
神田は全て知っていたが、多美の気持ちも分かると、見て見ぬふりを・・・・。

メイを助けに行けなかった理人は、落ち込む。

メイは、多美に自分のせいでクラスメイトが巻き込まれていると言われたことが忘れられなかった。
無事戻ってきたメイを心配する泉達に、学校を辞めると宣言。
メイ曰く、学校を辞めると決めたのは、それだけじゃないそうですが・・・??
理人とルチアのこと??

メイを引き止めるために、みんな必死!
プレゼント攻撃をしてみたり、笑わせようとしてみたり。
うどんを作っているみんなを見て、一緒に作って食べた。
しかし、いい思い出ができたと気持ちは変わらなかった。

理人は、メイを知ったのは一年前だと告げる。
一年前、しおりが変わっていくのが怖くて逃げて、執事を辞めようと思った。
それでメイに会いに行って、一年間かげで見守り続けていたらしい。
・・・・・ストーカーじゃん( ̄■ ̄;)
裏表のないメイの性格に惹かれ、メイに仕えたいと思った。
しかし、仕えるようになって、次第に好きになってしまった。
・・・・・告白しちゃってるじゃん( ̄■ ̄;)

しかし、メイを引き止めることはできず。
メイが去って、部屋に一人になった理人を忍が迎えに来た。
その時すごい熱で意識がなく。
理人が目を覚ました時、手を握るルチアの姿があったのでした。

仲本家で、これからお世話になると挨拶するメイ。
右近と左近は何の用事で来たのかな?
海岸で、理人を思い出し泣いていた。
そこへ剣人が来て、これからはずっとメイの側にいると言って抱きしめた・・・・。

ローズさんは、元ルチアだったらしい。
婚約者を奪われたらしいけど、婚約者ってメイの父親?
時間のない館で死んだ人とは関係ないのかな・・・?

次回、メイを取り合って、理人と剣人が殴り合い・・・・!!
殴りあうほどの魅力的な女だとは思わないんですけどっ(-_-;)

メイちゃんの執事(フジ)火9:00-10:00 09/1/13スタート HP
セレブお嬢様学校・聖ルチア女学園が舞台のラブコメディ
◆出演:柴田理人(S)…水嶋ヒロ、東雲メイ(陰)…榮倉奈々、柴田剣人…佐藤健、ルチア…山田優⇔忍…向井理、竜恩寺泉(太陽)…岩佐真悠子⇔木場(C)…夕輝壽太、華山リカ(月)…大政絢⇔青山(A)…真山明大、夏目不二子(月)…中別府葵⇔根津(B)…姜暢雄、天羽凛…忽那汐里(月)⇔四谷(B)…丸山智己、麻々原みるく(月)…吉田里琴⇔大門(B)…鈴木亮平、山田多美(陰)…谷村美月⇔神田(B)…阿部進之介、松城ひかる(月)…中村知世⇔築地…南圭介、竹ノ宮奈央(月)…小嶋陽菜⇔乃木坂…君沢ユウキ、梅島京子(月)…小林きな子⇔六本木…加藤慶祐、上村香織(月)…菊里ひかり⇔中目黒…山口賢貴、中野ゆう子(月)…秋山多奈⇔御徒町…鹿内大嗣、大地由真…臼田あさ美、水沢聡美…ホラン千秋、火野絵里子…山本彩乃、風間藍…石橋菜津美、ローズ(学園長)…堀内敬子⇔桜庭(A)…鈴木浩介、仲本夏美…星井七瀬、仲本美冬…北川弘美、仲本秋子…石野真子、仲本春平…杉本哲太、本郷金太郎…津川雅彦、赤羽右近…高木万平、赤羽左近…高木心平、他
◆脚本:古家和尚 ◆音楽:河野伸、高見優 ◆企画:後藤博幸、太田大 ◆P:橋本芙美 ◆演出:石川淳一、木下高男、城宝秀則、岩田和行
◆原作:宮城理子「メイちゃんの執事」(集英社/マーガレット連載中 1巻~8巻) 発売日:2006-11-24
◆主題歌 : ROCK`A´TRENCH「My SunShine」 発売日:2009-03-04
◆サントラ:「メイちゃんの執事」オリジナル・サウンドトラック 発売日:2009-03-04
◆フォトブック:「メイちゃんの執事」オフィシャルフォトブック 発売日:2009-02-27
メイちゃんの執事 1 (1) (マーガレットコミックス)メイちゃんの執事 2 (2) (マーガレットコミックス)メイちゃんの執事 3 (3) (マーガレットコミックス)メイちゃんの執事 4 (4) (マーガレットコミックス)メイちゃんの執事 5 (5) (マーガレットコミックス)メイちゃんの執事 6 (6) (マーガレットコミックス)メイちゃんの執事 7 (7) (マーガレットコミックス)メイちゃんの執事 8 (8) (マーガレットコミックス)

タグ : メイちゃんの執事

13:03  |  2009年ドラマ  |  TB(2)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.02.24 (Tue)  【2009年ドラマ】

(09冬)ヴォイス(7話)

◇7話「命がけのタイムセール」 09/2/23 ★★★★

~公式サイトより~

東凛大学の解剖室に、住宅地で倒れ死亡していたという60代の女性が運び込まれる。
そんな中、加地大己(瑛太)と羽井彰(佐藤智仁)は、夏井川玲子(矢田亜希子)から解剖の作業に参加するように言われる。
執刀する佐川文彦(時任三郎)から注意を受け、解剖が始まろうとしたとき、解剖を中止しろと言う声がする。声の主は、女性・野間口静代の夫・功(石橋蓮司)だった。

一度は解剖を承諾したが、妻は解剖を望んでいないし、生き返ることもないからと言う野間口。佐川が解剖の必要性を説いても納得せず、静代は無言の帰宅をすることに。

そのやりとりを見ていた久保秋佳奈子(石原さとみ)は、真実がわからないままでいいのか、と食い下がるが、野間口の気持ちを変えることはできない。

研究室に戻った大己、石末亮介(生田斗真)、佳奈子、桐畑哲平(遠藤雄弥)、彰が解剖の必要性について意見交換する中、佳奈子はやはりその必要性を感じると主張。
すると大己が、母親を亡くしている佳奈子にこそ伝えられることがあるだろうと言い、5人は野間口の自宅を訪ねることに。

野間口と対面した佳奈子は母親の話を始め、死因がわからないままでいることの辛さを訴えるが、野間口は解剖を拒むばかりだった。

そんな野間口の話を聞き、亮介、哲平、彰は心情を理解できると言うが、佳奈子はやはり納得がいかない。
大己は、そんな佳奈子を連れ、再び野間口宅を訪ねる。

野間口は、最近、静代が犬を飼い始めたこと、自分の好物の肉豆腐を繰り返し作っていたことをふたりに話す。
静代は、スーパーのタイムセールで半額になった牛肉を購入しようとして転倒。
買い物カゴに腹部を強打したことによる内臓破裂で死亡したと推測されるが、その牛肉は野間口に食べさせる物だったんだろう、と大己は言う。
すると、野間口は最近の静代が食品でも日用品でも家にあるのと同じ物を買うのが癖になっていた、亡くなった日も必要もないのに目覚まし時計を買って来た、ボケていたんだ、と寂しそうに話す。

その頃、亮介、哲平、彰は彰の母・鳳子(濱田マリ)が営む店で飲んでいた。
解剖に対する恐怖心が根強く玲子から「法医学を辞めたほうがいい」とまで言われ落ち込む彰を、亮介と哲平が元気付けていた。

その後、研究室にいた大己は、集中力を高めさまざまな状況を考えるうち、あるひとつの結論に至る。そして、亮介ら4人を連れて、野間口宅にやってくる。

静代が横たわる布団の側に座る野間口に向かい、大己は静代が実は犬が苦手だったこと、目覚まし時計を購入した電器店ですでに腹痛に耐えている様子があったことを話す。
電器店に寄ったのは、スーパーの前だったと確認されているから、転倒の前に腹部を押さえていたことになる。
それは、なぜか?
そこに静代が隠している物があるのではないか、と大己は言う。
その言葉に心を動かされた野間口は、遂に、解剖をして欲しいと口にする。

そして、解剖の準備が始まる。
作業着に着替えた彰を見た玲子は、意地になるのはやめろ、と言うが、彰は遺族のために力になりたいからやらせてほしいと頭を下げる。

解剖を終えると、大己と佳奈子は佐川に呼ばれ、解剖の結果を野間口に伝えに行って欲しいと言われる。それが、野間口自身の希望だと聞き、早速、野間口宅へ。

まずは、佳奈子が静代の死因を、転倒による脾臓破裂に伴う出血性ショック死であると伝える。
それにうなずく野間口に、大己は、やはり隠していたことがあった、と切り出す。
死因のほかに解剖の結果分かったのは、静代が末期の胃がんであったということだった。
血液から抗がん剤の成分が検出されたことから、本人は病状を知っていたはずだ、と大己。
自らの命が2ヵ月足らずだと知り、苦手だった犬を飼い、扱いが簡易な洗濯機に買い替え、肉豆腐を繰り返し作り、家にいると余計な心配をかけるからと辛い体をおしてダンス教室に行い、とすべて夫である野間口を思い行動していたのだろう、と話す。
さらに、静代が購入した目覚まし時計を操作すると、そこから、録音された静代の声が聞こえてくる。
40年間、夫を起こし続けた静代は、自分がいなくなった後、野間口がひとりで起床できるかが心配で、ボイスレコーダーの付きの目覚まし時計を購入していたのだ。
静代は、ボケていたわけでも物忘れが激しかったわけでもなかったのだ。
横たわる静代の布団に顔を伏せた野間口は、肩を震わせる。
それを見た大己、佳奈子の目からも涙がこぼれ・・・。

~~~~~~~~~

今回から、解剖にゼミ生が加わることになりました!
今回は、大己と羽井君。
しかし、羽井君は、解剖が怖いと言う。
1話で倒れてから、その話に触れなかったけど、その後もずっと怖かったんですね。
ただ、やはり解剖シーンはほとんどカット!
一番の見せ場だと思うんだけどなぁ~。

そして、初めて遺族に解剖を拒否されました。
死因を解明するために、解剖を承諾してくれるように、お願いに行く大己達。
アキの気持ちも分かります。
大己に、静代さんが隠していたことがあるのでは?と言われ解剖をすることを了承してくれました。

でも、解剖の前に防犯カメラで、静代さんが転倒する姿が確認されていて、警察の見解でもそれが死因だと推測されていました。
静代さんの病気のことも、かかりつけの病院に行けば分かるんじゃないかなぁ~と(^^;)
だから、解剖しなくても済んだかも?!と思ったりしたんですが・・・・。

静代さんは、ボケていた訳ではなく、自分が死んだ後、功さんが寂しくないように困らないように準備をしていたのでした。
でも、功さんも結構なお年。
功さんがもし亡くなってしまったら、柴犬のコウスケ君はどうなるんだろ~と思ってしまいます。
功さんには、あと20年は生きてもらわないと・・・!!


ヴォイス~命なき者の声~(フジ)月9:00-10:00 09/1/12スタートHP
法医学ゼミ生の青春ストーリー
◆出演:(東凛大学医学部)加地大己(23)(4年)…瑛太、石末亮介(23)(4年)…生田斗真、久保秋佳奈子…石原さとみ(22)(4年)、桐畑哲平(22)(4年)…遠藤雄弥、羽井彰(25)(4年)…佐藤智仁、夏井川玲子(助教授)…矢田亜希子、佐川文彦(教授)…時任三郎、泉谷しげる(技官)…蕪木誠、
羽井鳳子…濱田マリ(沖縄料理店「ちゅらさん」経営)、大和田敏(南府中署刑事)…山崎樹範、石末貴之(石末総合病院院長)…名高達男、他
◆脚本:金子茂樹 ◆音楽:吉川慶、Audio Hights ◆P:瀧山麻土香、東康之 ◆演出:成田岳、松山博昭、石井祐介
◆主題歌:GReeeeN「刹那」 発売日:2009-03-11
◆サントラ:「ヴォイス~命なき者の声~」オリジナル・サウンドトラック 発売日:2009-03-04

タグ : ヴォイス

13:07  |  2009年ドラマ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.02.19 (Thu)  【2009年ドラマ】

(09冬)キイナ(5話)

◇5話「病院の幽霊」 09/2/18 ★★★★

尊がストレス性胃腸炎で入院した。
キイナのせいだと女子職員たちが噂する中、キイナと桜は尊を見舞いに訪れた。
その病院では幽霊が出るという噂があり、タケルも病室前の廊下で低いうめき声を聞いたという。
その夜、鍵のかかった病室から、女性の「来ないで」という声を聞いた尊は、通り掛かった看護師にドアの鍵を開けてもらい病室に飛び込んだ。
しかし室内には誰もおらず、タケルは駆けつけた医師の宮下(吹越満)と共に、開け放たれた窓の下で転落死している女性を見つけた。

死亡したのは、看護師の小久保美由紀(浅見れいな)だった。
検視の結果、不審な点は見当たらず、また、美由紀が最近塞ぎ込むことが多かった、との証言から自殺の線が強まった。
しかし、キイナは、明るく患者さんたちからも慕われていた美由紀が自殺するとは考えられないと言う同僚看護師たちの話から、美由紀は自殺ではないのではないかと思い捜査を始めた。
捜査を進めるうちに、この病院では、深夜車椅子が勝手に動き出したり、鏡の中に幽霊が現れたり、誰もいないのに肩を捕まれた、などといった数々の心霊現象が実際に起きており、キイナは美由紀の転落死も幽霊の仕業かも?と考える。

廊下に響き渡る異様なうめき声は、天井の喚起ダクトのクロストーク現象。
天井の喚起ダクトを伝わって別の部屋の音や声が聞こえる現象。

霊安室のお経の声は、隣接する解剖室の遺体保存用保冷庫のコンプレッサー音が天井や壁に反響してお経のように聞こえていただけ。
周波数が類似していた。

鏡に映った霊の姿は、古い鏡で湿気の多いところで成分が分離して、自分の姿が2重に見えるようになっていたから。

勝手に動いた電動車椅子と、誰もいない部屋で肩を叩かれたのは、電磁波の影響で説明がつくらしい。
説明を端折りましたね(^^;)

タグ : キイナ

13:18  |  2009年ドラマ  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。