05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.04.12 (Sat)  【映画】

(映画)ツイスター

ツイスター
ソニー・ピクチャーズエンタテイメント
ヘレン・ハント(俳優)ビル・パクストン(俳優)ヤン・デ・ボン(監督)スティーヴン・スピルバーグ(プロデュース)
発売日:2002-04-19
Amazy

■ツイスター 1996年 満足度:2/5
竜巻の内部を知るためのドロシーという機械を作った。
竜巻の進路を先回りして、ドロシーを置いておく。
本当にただ置いておくだけなんですよ。それで、ドロシーの上を通ってくれないと内部構造のデータが取れないというなんとも原始的な方法でして・・・・。
1日の間に車で移動できる距離を竜巻が何度も発生して、それをチームのメンバーで追いかけていくという話なのですが。
ドロシーを置いてくる役目のジョーとビルのやり取りがワンパターンでしつこいんですよ。
竜巻がぎりぎりまで迫ってきて、ジョーはまだ大丈夫だから機械をセットしたいと言い、ビルはもう逃げないと危ないと言い、そのやり取りの繰り返しなのです。
ジョーとあとビルの彼女のメリッサの声もすごく耳障りでねぇ。
ただ置いてくる機械じゃなくて、リモコンでコントロールできるようにした方がいいんじゃないかと。
本当に目の前まで車で運ばないといけないなんて、自殺行為ですよ。
それなのに、車から降ろすのにすごく時間がかかるんです。
1分1秒を争う時に、あんなに時間がかかるっていうのはねぇ。だからせめてもっと早く置けるように工夫した方がいいんじゃないかと思ったんだけど。
とにかく色々イライラする話でした。
16:53  |  映画  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://doramaplanet.blog119.fc2.com/tb.php/123-82d08d64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。