07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.04.14 (Mon)  【単発ドラマ】

(SP)先生はエライっ!

■先生はエライっ! 08/4/12 満足度:3/5
出演:中島裕翔(松木聡太)、知念侑李(梅野ワタル)、有岡大貴(竹倉燐)、山田涼介(群青隼人)、ユースケ・サンタマリア(宇佐木)、香里奈、阿部力、他
ジャニーズの子達が主役だと聞いて内容には期待していませんが、意外とおもしろかった。
中学生の子達が初々しくてねぇ・・・・・・(*^。^*)
最初のオープニングのシーンなんてなんともかわいらしかったんですよ♪
「今日から中学生だ。小学生とは違うのだ。俺はカッコいい中学生になるんだ。」って気合が入ってるところとかね。

公立中学に通う聡太、ワタル、竹倉の3人組の男の子達は、中学2年になって、私立中学生に通ってる友達の群青に偶然会って、「充実した中学生活を送れるかは担任教師次第だ。自分の担任はすごくいい先生で満足できる中学生活を送れてる」と言われてしまうんです。
聡太達の担任は、ウザケンと呼ばれてるあまり自慢できる先生ではなかったのに、つい嘘で自分達もいい先生に教わってるって言ってしまいます。

そんなに悪い先生ではないんですけどね。小テストをよくする熱心な部類に入る先生。
しいて言えば、黒板に書いた後、すぐ消してしまうことぐらいかな。
ちょっと消すの早すぎるんじゃない?!って感じ。
あと、キュンキュン音が出るスリッパを履いてることぐらい。
それと少し生徒に冷たいかなぁ。

担任をいい先生に変えるしかないと考えた彼らは、父親の持っていたコーチングの本をウザケンに渡してこれを読んでいい先生になって下さいって言うのですよ。
なんとも正直な本音トーク!!
すると先生は、「自分は自分を変える気はない。お前達でいい先生にしてみろ」と返されてしまうのです。

いい先生にするにはどうしたらいいか真剣に悩んでいた聡太は先生の授業を真剣に聞くようになり1点だったテストが20点にUP!
それで聡太はいい先生になった気がするって言ってたんだけど、先生は何も変わっていませんでした。
聡太が授業をちゃんと聞いたからテストが分かったんだね。

つまり、物事は考え方次第で変わるんだっていうお話。
だからタイトルの「先生はエライっ!」ってなる訳です。
今の子供達はいい先生はいないって思ってるだろうけど、先生はエライものなんだ、そういう尊敬の目で見れば偉く感じるんだよっていうなんか、教師養護の話でしたよ。

プラス思考で考えるのはいいことだけどさ、それを教師が自ら語るっていうのはどーなんだろって思う。
今回のドラマでは教師は変わる努力をいっさいしてないんです。
今の教育で変わるべきなのは生徒だって言いたい訳ですよね???
なんて押し付けがましい( ̄□ ̄;)!!
ただの責任転換・・・・・・・。
最後の落ちがなんか納得いかないんだよなぁーーーーーーー。
言いたいことは分からなくはないんだけど、教師だって良い授業をするためにこういう努力をしてるんだっていう場面を見せるとかエライと言えるだけの背景をちゃんと見せて欲しかったなぁ。
先生だからという理由で無条件に尊敬しろっていうのはなんだかなぁ・・・という結末でした。
16:05  |  単発ドラマ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://doramaplanet.blog119.fc2.com/tb.php/131-043618e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。