05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.14 (Sun)  【2008年ドラマ】

(08夏)打撃天使ルリ(最終話)

◇最終話「ヒトと愛しか無い世界」08/9/5 満足度:2/5

最初の方はどうしようもなく暗くて、4話ぐらいからそれなりにおもしろかったんですが、最終回はあんまりおもしろくなかったなぁ・・・・・。

何より、訳が分からなかった。

前回、唯さんがお父さんに打撃されてどこかへ飛ばされてそれっきり消息が分からなくなったのに、ルリも健一郎も探しに行かないし。
唯さんは時間を止めて子供のまま成長が止まっていたらしいけど、どういう原理なのかよく分からなかったし。
唯さんのお父さんは打撃人類で昔は正義感であふれてる人だったけど、次第に悪に支配されて打撃の力で世界を支配したいって考えるようになって、それを止めるために唯さんはお父さんを打撃した。
多分それから成長が止まっていたんだと思うんだけど・・・・。
打撃されたお父さんがなんで意識を取り戻したのかも不明だし。
お父さんを打撃した唯さんは、打撃したことを後悔していて、打撃することを封印していたんですよ。
それなのに、なぜ健一郎とルリを集めて打撃させていたのかもよく分からないし・・・・・。

正義という名の悪に支配されていた神取さんに、心は一つのことに縛られるべきではないとか復讐は良くない的なことを言っておきながら、自分は健一郎の復讐で打撃してるし、神取さんも打撃したし、打撃された神取さんは他の人同様魂がない人になったし。
罪は人ではなく法が裁くものだって言ってたのに、結局ルリは自首してないし。
健一郎は生きてたみたいだし???

打撃して改心するなら意味があることだけど、あんな植物状態みたいになってしまっては殺したのと同じではと思うんですが・・・・・。
打撃されて一度はそんな風になっても改心すると、元に戻るとかさぁなんか打撃に意味があると良かったんだけど・・・・・(-。-;)

訳が分からないし意味が分からないし、唯さんが今まで色々言っていたことも意味が分からなかったし、なんか最後まで見続けて少し後悔しちゃいました・・・・・・。


打撃天使ルリ(テレ朝)金11:15-12:15 08/7/25スタート HP
◆出演:菊川怜【小峰ルリ(30)】、遠藤雄弥【相馬健一郎(22)】、池田努【佐々木達也(30):刑事】、池端慎之介【神取裕司(50):刑事】、中山恵【柚川麗美】、石野真子【小峰咲子】、他
◆原作:山本康人『打撃天使ルリ』全3巻(週刊ヤングジャンプ)
◆脚本:徳永友一、他 ◆演出:常廣丈太、他 ◆チーフプロデューサー:桑田潔 ◆プロデューサー:川西琢、櫻井美恵子
◆主題歌:GLAY「I LOVE YOUをさがしてる」
打撃天使ルリ 1 (1) (ヤングジャンプコミックス)
集英社
発売日:1999-10
打撃天使ルリ 2 (2) (ヤングジャンプコミックス)
集英社
発売日:2000-06
打撃天使ルリ 3 (3) (ヤングジャンプコミックス)
集英社
発売日:2000-12
未定【初回限定盤デジパック仕様】
EMI MUSIC JAPAN(TO)(M)
発売日:2008-09-10
Amazy
15:33  |  2008年ドラマ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://doramaplanet.blog119.fc2.com/tb.php/263-bea0d648
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。