04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.12.07 (Sun)  【2008年ドラマ】

(08秋)オー!マイ・ガール!!(7話、8話)

◇7話「秘密がバレる!?俺にしか書けない本当のこと」 08/11/25 ★★★★

石田さんが、杏の母親が大空ひなこだという記事を編集長の菅原に提出した。

耕太郎は杏の事務所の社長の石坂に記事の掲載を止めるように働きかけるように言いに行くが、杏の映画の宣伝のなるから止める気はないと言われてしまう。

しかし、雑誌の発売日、石田が書いた杏とひなこの記事は載っていなかった。
菅原は、証拠が不十分だから載せなかったというのだが、石田は納得できず出版社を辞めてしまう。

別の出版社に移り、杏の記事を載せようとする。
そこで、耕太郎は“自分にしか書けない本当の杏の記事”を書かせて欲しいと菅原に申し出る。

そして、雑誌の発売日が来た。
石田の記事には無表情の杏の写真が載っていた。
耕太郎の記事には、プライベートでしか見せない様々な表情の杏の写真が。
雑誌を見た人達は、耕太郎の記事の方が幸せな気持ちになったよね。

杏のマンションには取材人が殺到。
耕太郎は、これで杏が本当のことを言えると満足気なのだが、石坂は雑誌に記事が載るのと自ら認めるのは違うと言う。

一方石田は、杏の父親の記事を書くと言う・・・・。


◇8話「死んでなかったパパ!父になれない男の真意」 08/12/2 ★★★

杏は、ひなことの約束を守り、ひなこが帰ってくるまでひなことの関係を公表しないことに決めた。

杏の父親は、事務所の社長の石坂だった。
これからも杏の父親になる気はないという石坂の言葉を聞いた杏はショック。

石田が書いた杏の父親の記事が雑誌に載り、マンションや事務所の前には取材人が殺到する。

そんな時、映画のスポンサー会社がスポンサーをおりてしまう事態が起きた!
杏は、きれいなイメージで売っていた。今回のスキャンダルは杏のイメージを損なう物だったんですよね。
映画の先行きを心配して、スポンサーをおりてしまったという訳でした。

石坂は銀行で資金を調達しようとするが断られてしまう。
このままでは映画の撮影を続けられない。
そこで、石坂は事務所を売って、自分の資財も売って、映画の資金にしたのでした。
映画の宣伝のためにと杏のスキャンダルを雑誌に載せたのですが、それが仇となった、読み間違ったと。

耕太郎は杏に、一緒に暮らすことだけが親の愛ではないよと言う。
社長は自分よりももっと杏のことを思っている、だからもう一度会って話した方がいいのではって。
それで、社長と話してちゃんと愛されてるって分かって、耕太郎と二人でマンションに戻った訳だけど・・・・・・・。

そこへひなこが突然帰って来た!!
というところで次回、最終回です。
このまま耕太郎と暮らす気がするなぁ・・・・。
そして、耕太郎はひなこを許すことができるのかな??
耕太郎の小説の話が出てこなくなったけど、杏と暮らしたおかげでいい小説が書けるようになって読者が増えて、本を出版できたって感じになるといいな~と思ってたんだけど、無理っぽいかな・・・。


オー!マイ・ガール!!(日テレ)火10:00-11:00 08/10/14スタート HP
ビンボー独身男ケータイ小説家と6歳スーパー売れっ子子役が突然同居することに!
◆出演:速水もこみち【山下耕太郎(24)】、吉田里琴【桜井杏(6)】、加藤ローサ【藤峰子(23)】、ともさかりえ【安野真貴子(29)】、岡田義徳【石田健(30)】、高橋ひとみ【渋谷加恵(42)】、入江甚儀【渋谷裕太(14)】、篠原真衣【篠宮睦美(22)】、平沼紀久【平川敦(27)】、竹矢ベル【ビワ】、YOU【大空ひなこ(36)】、古田新太【菅原弘文(45)】、鹿賀丈史【石坂和夫(55)】、他
◆脚本:武田有紀、高橋麻紀 ◆演出:吉野洋、久保田充 ◆P:三上絵里子、秋元孝之
◆主題歌:コブクロ「時の足音」 発売日:2008-10-29
◆サントラ:「オー!マイ・ガール!!」オリジナル・サウンドトラック 発売日:2008-11-26
19:20  |  2008年ドラマ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://doramaplanet.blog119.fc2.com/tb.php/329-98b765c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。