04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.12.09 (Tue)  【2008年ドラマ】

(08秋)流星の絆(7話、8話)

◇7話「妹は仇の息子に惚れてるよ」 08/11/28 ★★★★

功一達は、犯人が戸神政行だと確信できる証拠がない。
この状況で警察に言っても、逮捕にはつながらないと考え、証拠を警察自身の手で掴ませることにした。

泰輔が父親の形見に持って来た「アリアケ7周年記念の腕時計」を政行の車に置いて指紋をつけさせた。
当時のとがみ亭は今は古本屋になっている。
その古本を一冊盗み出し、盗難車に腕時計と静奈が母親の形見に持っていた口紅を置いて乗り捨てた。
盗難車を警察が見つけ、遺留品から捜査するうちに、古本屋→とがみ亭→戸神政行とたどりついてくることを願って。
警察は功一の筋書き通り、古本屋を突き止め、天井裏から口紅の蓋を見つける。

そしてついに、戸神政行の自宅に訪れ、アリアケ7周年記念時計を見せるが、政行はアリアケという店を知らないと言う。

逮捕に結びつけられない警察。
功一は、決定的な証拠になる幸博のレシピノートを政行の家に隠す事を思いつく。

隠す役は、静奈の出番。
これまで恋人のふりをしていたのが役立ちます。

静奈の帰りを待つ功一と泰輔。
泰輔が「静奈は仇の息子に惚れてるよ」と言うと、功一は「ずっと前から知っていた」と・・・・・。

泰輔は静奈に告白したのに、あっさり聞き流されちゃったんですよねぇ。
功一は静奈に特別な感情はない気がするけど、どうなんだろ??


◇8話「妹の正体と追いつめられた真犯人」

功一は、家に帰ってきた静奈に行成の家に行って、レシピノートを隠して欲しいと告げる。
警察が政行を捜査する前に、静奈は行成の前から姿を消さないといけない。
だから、会うのはこれが最後になる。
複雑な気持ちのまま行成に会う静奈。

行成に会うと「カナダへ留学する」といつものセリフで別れを切り出した。

すると、行成は両親に会って欲しいと静奈を家へ招待してきた!

反対していた貴美子は静奈を気に入っちゃうし、両親の復讐がなかったらと別の未来を想像しちゃいますよね・・・・。
でも、これから好きな人の父親を逮捕させるために裏工作をしないといけない・・・・・。

ノートは無事政行の書斎に隠すことに成功した。

自宅に帰った後の静奈はお酒を飲んで、落ち込んでいて・・・・・。
携帯に行成からの着信が何度も入ってくるし・・・・。
それで、もう会ってはいけないのに、お店の前に行ってしまったんですよね。

そのお店の前で、あの高山に会っちゃって!!
カナダに留学してないことがバレちゃって!!
そこへ行成が登場。
『その子の知り合いなら、これから事務所に来て2000万円の借金を立て替えてくれますか?』
だって!!そんな方法があったなんて。

でもその後、このノートは何?って行成がいきなり、あのレシピノートを差し出したんです!!
オーマイガッ( ̄□ ̄;)!!
バレてますやん。

でもでも次回予告を見たら、この後行成に事情を話して協力してもらうっぽいんですよね。
事件当時の状況を犯人と疑う人間の息子から話を聞けるなんて、新しい事実が出てきそうな予感★

一方柏原刑事達ですが、戸神政行の家まで行ってハヤシライスを食べるんだけど、気付かないんですよ!
政行の動機まではあと一歩・・・・。
功一は喫茶店のヒントを与え、政行と父親との接点まで誘導するんですが、逮捕には至らないんですよね~。
泰輔の面通しも先送りされちゃうし(><)
やっぱり、作られた証拠は弱いですねぇ・・・・・・。
政行が、行成の元祖ハヤシライスを中止させたことから、何か秘密がありそうなんですけどね。
アリアケという名前を聞いても、全く知らないって感じだったしなぁ。


流星の絆(TBS)金10:00-11:00 08/10/17スタート HP
両親を殺された子供達が犯人を探すミステリー。
◆出演:二宮和也【有明功一(26)】、 錦戸亮【有明泰輔(24)】、 戸田恵梨香【有明静奈(21)】、要潤【戸神行成(28)】、尾美としのり【林ジョージ(42)】、 寺島進【有明幸博】、りょう【有明塔子】、三浦友和【柏原康孝(55)】、設楽統【萩村信二】、桐谷健太【高山久伸】、中島美嘉【サギ】、柄本明【戸神政行】、森下愛子【戸神貴美子】、国広富之【矢崎信郎】、麻生祐未【矢崎秀子】、齋藤隆成【有明功一】、嘉数一星【有明泰輔】、熊田聖亜【有明静奈】、他
◆脚本:宮藤官九郎 ◆音楽:河野伸 ◆P:那須田淳、磯山晶 ◆演出:金子文紀、石井康晴
◆原作:東野圭吾「流星の絆」(講談社) 発売日:2008-03-05
◆主題歌:嵐「Beautiful days」 発売日:2008-11-05
◆挿入歌:中島美嘉「ORION」 発売日:2008-11-12
20:13  |  2008年ドラマ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://doramaplanet.blog119.fc2.com/tb.php/331-067f1550
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。