09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.02.19 (Thu)  【2009年ドラマ】

(09冬)キイナ(5話)

◇5話「病院の幽霊」 09/2/18 ★★★★

尊がストレス性胃腸炎で入院した。
キイナのせいだと女子職員たちが噂する中、キイナと桜は尊を見舞いに訪れた。
その病院では幽霊が出るという噂があり、タケルも病室前の廊下で低いうめき声を聞いたという。
その夜、鍵のかかった病室から、女性の「来ないで」という声を聞いた尊は、通り掛かった看護師にドアの鍵を開けてもらい病室に飛び込んだ。
しかし室内には誰もおらず、タケルは駆けつけた医師の宮下(吹越満)と共に、開け放たれた窓の下で転落死している女性を見つけた。

死亡したのは、看護師の小久保美由紀(浅見れいな)だった。
検視の結果、不審な点は見当たらず、また、美由紀が最近塞ぎ込むことが多かった、との証言から自殺の線が強まった。
しかし、キイナは、明るく患者さんたちからも慕われていた美由紀が自殺するとは考えられないと言う同僚看護師たちの話から、美由紀は自殺ではないのではないかと思い捜査を始めた。
捜査を進めるうちに、この病院では、深夜車椅子が勝手に動き出したり、鏡の中に幽霊が現れたり、誰もいないのに肩を捕まれた、などといった数々の心霊現象が実際に起きており、キイナは美由紀の転落死も幽霊の仕業かも?と考える。

廊下に響き渡る異様なうめき声は、天井の喚起ダクトのクロストーク現象。
天井の喚起ダクトを伝わって別の部屋の音や声が聞こえる現象。

霊安室のお経の声は、隣接する解剖室の遺体保存用保冷庫のコンプレッサー音が天井や壁に反響してお経のように聞こえていただけ。
周波数が類似していた。

鏡に映った霊の姿は、古い鏡で湿気の多いところで成分が分離して、自分の姿が2重に見えるようになっていたから。

勝手に動いた電動車椅子と、誰もいない部屋で肩を叩かれたのは、電磁波の影響で説明がつくらしい。
説明を端折りましたね(^^;)

【More・・・】

病院内でうわさになっていた幽霊の話を聞いた事がないと言っていた、宮下医師が怪しいというキイナ
病院内のうわさとは、1ヶ月前、502号室の患者さんが突然容態が急変して亡くなった。
それが幽霊の仕業なのではという話だった。
しかも宮下は、美由紀さんが自殺と決まった訳ではないと聞き、誰かに殺されたのかと聞いた。
事故の可能性もあるのに。

美由紀さんは明るくて人気者。
幼い頃に父親を亡くしていて、他人に自分のような寂しい思いをさせたくないという理由で看護師になった。
そんな美由紀さんが自殺をするはずがない。
他の看護師の話では、美由紀さんが“とんでもない事をしてしまった”と呟いているのを聞いたことがあると言う。
502号室の亡くなった患者さんは、美由紀さんの担当で、美由紀さんの医療ミスが原因なのではと言っていた看護師さん。

キイナは、医療ミスをしたのは、担当医師の宮下なのではないかと考える。

尊が看護師さんと部屋に入った時、他に誰も居なかった。
直後に入ってきた宮下。
ドアに後ろに隠れていただけではと推理するキイナ

桜が見つけたネットの掲示板に、患者さんが亡くなった日と、美由紀さんが亡くなった日に書き込みがあった。
病院関係者が書き込みしているのでは?
その書き込みが、病院のうわさを広める原因になっていた。
桜が調べたところ、書き込みの発信源は病院のパソコンだった。

キイナ達は、その掲示板に、美由紀さんは自殺ではなく他殺。
警察はその証拠を掴んで、病院に向かっているという嘘の書き込みをした。

驚いた宮下が慌てて病院を出ると、キイナと尊が待っていた。

キイナは、美由紀さんのメモ帳を見せる。
1月15日に患者に投与した薬の名前が、カルテとメモ帳で違っていると言う。
カルテ:Mexiletine
メモ帳:propranolol
専門家に聞いたところ、気管支喘息の患者にpropranololを投与すると、重篤の発作を起こし死の危険があると言う。
宮下は、投与する薬の名前を間違えて指示を出し、医療ミスを隠蔽するために、美由紀さんに口止めをし、カルテを書き換えていた。
良心の呵責に耐えられなくなった美由紀さんに、病院に報告すると言われ、窓から突き落としたのだった。

「あの看護師のせいだ」と言う宮下。

自供しましたね(^^;)

あの看護師ではありません。
小久保美由紀さんと言う名前です。
小久保美由紀さんの命を奪ったことを忘れないで下さい。

幽霊にびびる尊(^^;)
夕実達は、幻滅してましたね(笑)
キイナにライバル宣言までしたのに。

工藤さんは、半年前、キイナのことを振った訳ではないそうです。
その誤解を解こうとしたが、解く機会を逃しつづけ、半年が過ぎてしまったということらしい。
早く誤解を解かないと、尊に取られちゃうよ~(-。-;)

桜は、キイナと尊をくっつけたいようです。
今は全然意識してないキイナと尊だけど・・・??

雅と関係のある人が昔亡くなっているらしい。
キイナともっと早く出会っていれば、解決できたかも??
この話は後々出てきそうですね。

キイナ~不可能犯罪捜査官~(日テレ)水10:00-11:00 09/1/21スタート HP
恋と事件の謎を解く女捜査官が閃きで挑むアメージング・ミステリー
◆出演:(警視庁捜査一課強行犯係)春瀬キイナ(29)(特別班)…菅野美穂、山崎尊(24)(特別班)…平岡祐太、遠藤桜(29)(情報管理担当)…小池栄子、(御手洗修司(50)(管理官)…草刈正雄、雅一馬(39)(係長)…沢村一樹、津田明彦(48)(主任)…金田明夫、服部浩二(34)…東根作寿英、花田洋介(30)…高橋良輔、
(刑事刑務課庶務)玉井夕実(23)…さくら、内田マキ(22)…薗田杏奈、工藤真一郎(35)(科学捜査研究所技官)…塚地武雅、他
◆脚本:吉田智子 ◆演出:猪股隆一、山下学美 ◆P:加藤正俊、小泉守 ◆音楽:菅野祐悟
◆主題歌:MiChi「ChaNge the WoRLd」 発売日:2009-02-25
◆サントラ:「キイナ~不可能犯罪捜査官~」オリジナル・サウンドトラック 発売日:2009-02-25

タグ : キイナ

13:18  |  2009年ドラマ  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://doramaplanet.blog119.fc2.com/tb.php/397-7be6f310
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

キイナ -不可能犯罪捜査官 第五話「病院の幽霊」

ストレス性の胃腸炎で、尊(平岡祐太)は入院する事になった。その病院は怪奇現象が多発するという噂で、夜中に怯える尊。空き部屋から「来ないで」と叫ぶ声を聞いて、尊は鍵を開けてもらうと、窓の下には転落した看護師の美由紀(浅見れいな)の姿があった。 
2009/02/19(木) 19:33:51 | 掃き溜め日記~てれびな日々~

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。