07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.11.11 (Sun)  【2007年ドラマ】

(連ドラ)働きマン(3話、4話、5話)

働きマン(日テレ)水10:00-11:00 07/10/24(3話)07/10/31(4話)07/11/7(5話) HP
出演:菅野美穂【松方弘子(28)】、速水もこみち【田中邦男(22)】、平山あや【渚マユ(23)】、佐田真由美【荒木雅美(28)】、荒川良々【小林明久(29)】、吉瀬美智子【梶舞子(31)】、野仲イサオ【堂島保(40)】、吉沢悠【山城新二(28)】、津田寛治【菅原文哉(35)】、伊武雅刀【梅宮龍彦(48)】、沢村一樹【成田君男(39)】、他
原作:安野モヨコ『働きマン』(講談社)
脚本:吉田智子
演出:南雲聖一、佐久間紀佳
プロデューサー:加藤正俊、難波利昭
主題歌:UVERworld 「浮世CROSSING」 2007-11-14
サントラ:働きマン オリジナル・サウンドトラック 2007-11-28
働きマン音頭:働木満 「働きマン音頭」 2007-11-28  
DVD:働きマン DVD-BOX 2008-10-22
原作
働きマン(1) (モーニングKC (999))
「働きマン (1)」
(モーニングKC)
安野モヨコ
2004/11/22

3話:「いつか勝負をかけるぞマン」

田中がやる気なさげな理由が分かりましたね。
ファッション誌に配属希望していたのに、サラリーマン向けの週刊誌に配属されて、やる気がなくなってたらしい。
なんであんな態度の新人を上司は放置してるのかと思ったら、なんと田中君は入社試験でトップだったそうです。
それでか~となんとなく納得。

田中がスクープに遭遇しすごくやる気を出して上司に提出すると、上司はさらっと見てボツだと言うんです。
なんでですか怒りをぶつける田中に、部のみんながネタ元の少女が有名な嘘付きの子で有名な子でその道の人なら誰でも知ってる子だと言うのです。
それで結局田中が徹夜して完成させたものは無駄に終わってしまいました。
せっかくやる気出したのに掲載されないところが働きマンらしいかな・・・。
でも、JIDAIでファッションをするという野望も生まれ、少しはやる気を出してくれたみたいです。

満足度:3/5


4話:「憧れと涙・・・振り向きマン!!」

弘子に絶大な憧れを寄せているまゆが、自分の企画を取られて拗ねてしまう話。
ああいうキャラは必要ですが、メインになると少しうざいですね。
平山あやちゃんは、若い女優さんの中では割と好きな方なんですが(^^;)
あそこまで自分の感情を表に出すのって、自分では考えられないから理解できないというか・・・・。
今回はちょっとかなり退屈な話でした。

満足度:2/5


5話:「仕事に誇りを持てますか?」

菅原さんメインの話でした。
張り込み班でスクープの写真を取るのが仕事で、仕事一筋みたいな人で、人を睨むし会話はほとんどしないし、ちょっと怖い人です。
弘子も仕事一筋ですが、菅原さんとはお互い嫌ってるみたい。

スキャンダルのスクープって、スクープを取った人を悪者扱いする人もいて、人の秘密の部分を雑誌に載せて何が楽しいんだって。だから張り込み班を嫌がる人が多いらしい。
でもそういうのが好きで読む人もいて、そういう仕事を誰かがやらないといけないんだって。
菅原さんは正義感が強い人で政治家の汚職事件を暴きたいって自分から張子込み班を希望したんだけど、政治家の汚職をスクープにするのはあまりチャンスがないらしい。
雑誌を読んでもらう宣伝のために芸能人のスキャンダルをとって読者を確保するのも大事な仕事だということでした。
納得。

その菅原さんですが、今回かなりおもしろかった!!!!

車に乗って一人で張り込んでるので何度も近所の人から警察に通報されてるんだって(笑)
あの人相だしね、ちょっと怪しそうだからねぇ。
それで、今回不倫スキャンダルの張り込みに、女性を同乗させようということになって、弘子が同乗する訳です。
まゆが最初にその仕事をさせられるのですが、あのキャピキャピした仕事への軽い気持ちが菅原さんにはお気に召されず追い出されてしまいます。
まぁね、分かるよ(^^;)

菅原さんと弘子が車で張り込んでる場面で、二人の心の声のシーンがあって、そこがかなりおもしろかったんです。
お互い文句を口に出さずに心の声でしてて。
弘子が買ってきたものに暖かいものがなくて菅原さんが“女のくせにそのくらい気を利かせろよ”とか、
一個しかないプリンで多分弘子が自分用に買ったプリンを菅原さんが取った時に“一個しかないプリンを選ぶ?!”とか、
心の声の会話が絶妙でした。
それでその後食べ物を買ってくる度に菅原さんへプリンを買ってきてました(笑)
あれって別にそれほどプリンが好きという訳じゃなくて、たまたまプリンを取っただけなんじゃないかなって思うんだけど、弘子は菅原さんがプリン好きって思ってますよね(^^;)

近所のおばさんが車の中を怪しんで覗きこんでる時に、弘子が機転を利かせて菅原さんに抱きつくんですが、その時の菅原さんの表情がすごくおもしろくて。
思いっきり動揺してました。

そして菅原さん弘子のこと結構好きになっちゃったぽいです。
弘子は仕事はできるからその辺りは認めてたところもあると思うし、あまりに接近しすぎて意識しちゃったみたいですね(*^m^*) ムフッ

菅原さんの素顔が見れて、今回はかなりおもしろかったです!

満足度:4/5


ビューネ君だと思ってた新二も結構悩んでるみたいで、弘子との仲が今後どうなるか気になります・・・・。
知人に別れるんじゃないって言われて、私は新二と弘子はなんだかんだ言ってもこのまま続いて行くんじゃないかと思ってたから、どうなるのか気になってきた・・・。

カメラ目線にだんだん慣れてきてしまいました(^^;)

働きマン音頭は沢村さんが歌ってたんですね!
そう言われると沢村さんにしか聞こえないけど、全然分かってませんでした。
何か聞いたことある声だなぁとは思ってたけど。

相変わらず主役が好きになれませんが、5話がおもしろかったので見続けようと思います☆
12:50  |  2007年ドラマ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://doramaplanet.blog119.fc2.com/tb.php/41-6fe00c15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。