10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.11.11 (Sun)  【2007年ドラマ】

(連ドラ)医龍2(3話、4話、5話)

医龍2Team Medical Dragon(フジ)木10:00-11:00 07/10/25(3話)07/11/1(4話)07/11/8(5話) HP
出演:坂口憲二【朝田龍太郎】、内田有紀【片岡一美】、小池徹平【伊集院登】、北村一輝【霧島軍司】、阿部サダヲ【荒瀬門次】、水川あさみ【里原ミキ】、池田鉄洋【木原毅彦】、佐々木蔵之介【藤吉圭介】、夏木マリ【鬼頭笙子】、岸部一徳【野口賢雄】、他
原作:乃木坂太郎、(原案)永井明、(医療監修)吉沼美恵『医龍~Team Medical Dragon~』(小学館刊 「ビッグコミックスペリオール」)
脚本:林宏司 (『離婚弁護士』『離婚弁護士Ⅱ』『医龍(1)』『ハゲタカ』)
演出:水田成英(『ビギナー』『愛し君へ』『救命病棟24時』『医龍(1)』『遥かなる約束』)、葉山浩樹(『離婚弁護士Ⅱ』『大奥~華の乱~』『トップキャスター』『わたしたちの教科書』『山おんな壁おんな』)
音楽:澤野弘之、河野伸
プロデュース:長部聡介(『離婚弁護士』『離婚弁護士Ⅱ』『医龍(1)』『遥かなる約束』『星ひとつの夜』)、三竿玲子(『プロポーズ大作戦』『放課後。』)
主題歌:AI 「ONE」 2007-11-07
サントラ:「医龍2 Team Medical Dragon」オリジナルサウンドトラック 2007-11-28
DVD:医龍 Team Medical Dragon 2 DVD-BOX 2008-04-16
~おさらい~
医龍~Team Medical Dragon~ DVD-BOX
原作
医龍Team Medical Dragon (1) ビッグコミックス―BIG COMIC SUPERIOR
「医龍(1)」
(ビッグコミックス)
永井明
2002/09/30

3話:「その手術は失敗する」

西沢さんの心臓の具合が悪かったのが、8年前西沢さん手術を執刀したのが野口でその時ガーゼを置き忘れたのが原因だということが発覚しました!
それで西沢さんのことを追い払おうとしていたんですね。
しかも、ガーゼの置き忘れのことを手術直後に分かっていたのに、自分の医療ミスを隠蔽するために、黙っていたなんて!
西沢さんの手術をしたのは若い医者ということにして、当時別の病院に飛ばして隠ぺい工作をしたみたいです。

それは当時のカルテに改ざんの後があったから分かったのですが、文字の大きさなんて普通そろえますよね???大きさが違かったらいかにも改ざんしたっぽいではないですか(^^;)

ガーゼオーマを成功させ、無事オペ終了。
野口の「手術は失敗する」っていう予言はなんだったんでしょうか・・・。

朝田先生の代わりは鬼頭先生だったんですね。
霧島先生はもう出番ないのかな・・・。
鬼頭先生は基本的には野口の考えに賛成して明真に来たみたいです。
でも最後には朝田先生の味方になってくれるんじゃないかなぁ~。


4話:「絶対殺せない患者」

虫垂炎で運ばれてきた子の友達で美羽(黒川智花)は心臓が痛いと朝田先生に相談をする。
その子達が救急車で運ばれてきた時、北洋は嫌だ明真にしてと叫んでいたけど、北洋がだめなこと有名みたいですね。

美羽はすぐにオペが必要だと分かるのですが、片岡が元厚生労働大臣の恩田の隠し子という事実を掴んで美羽を明真に連れていってしまいます。
そこの術前検査で、美羽は珍しい血液だということが分かる。
大動脈弁と大動脈が拡大し血液の逆流が起きている状態でその手術だけでも難しいのに輸血用の血の確保も難しい。
しかも恩田の娘で死なせる訳には行かない。
野口はババを引いたと後悔を・・・・・・。
なんていう医者だよ(ーー;)

しかし野口が美羽を死ぬ確率が高い、とんでもないババを引いた、恩田の娘じゃなければ追い出してるところだと言ってるのを聞いてしまい、歩いて北洋まで来てしまう。そのせいで容態が悪化し緊急オペをしなければならない状況に。
北洋の検査ではまだ分かっていなかったけど、丁度北洋に来ていた木原によってバーディーバーだということが知らされ、輸血できないことが発覚。

明真ではほっとした顔の野口。
北洋が手術で失敗しても明真のせいではないから責任逃れできると思ったのだろうけど。
でも、恩田は自分の娘を預けた訳で、自分の意志で行ったとしても責任追及は免れないと思うけど・・・・。
北洋で失敗してても許認可はもらえなかったと思うけどなー。

野村さんにミスを押し付けた医者(大鶴義丹)がチーム鬼頭のメンバーになってました・・・・。鬼頭先生、なんでそんなやつをメンバーにしたの・・・・。


5話:「決行!!運命の無輸血手術」

循環停止をし、無輸血で手術をやることに。
40分以内に手術を終わらせないと死んでしまうらしい。
普通なら2時間かかる手術だそうだが・・・・。

学会でバーディーバのオペをしたという先生のことを思い出した人がいて、その時の患者さんに協力してもらおうということになる。
伊集院がその患者さんに会いに行くんだけど、連絡が取れなくて見つからない!
木原も一緒に探してくれるんだけど。
木原はパート2から伊集院と2ショットが多くて結構いい人になってておもしろい。

それで結局無輸血のまま手術が完了!
時間が40分しかないのに、容態が術前検査より拡大していて、2本の血管の手術で済むはずが5本の血管の手術が必要。時間との戦いでした。それで血液を薄めて時間を伸ばしてどうにか。
小高先生も、片岡の説得(?)で最後は手伝ってくれて無事成功することができたんだけど。
次から次へと難題がふりかかって、朝田先生だから無事成功したという感じで(^^;)

北洋で手術をしたことを知っていた恩田は当然野口に怒ってて認可の話はなしだと言うのだが、隠し子と事務所費の問題をネタに脅しを・・・・。
そう来ましたか・・・・・。転んでもただで起きないというか・・・・。

片岡はどうも完全に悪い人ではなさそうです。
野口は手術を失敗しろと思っていたけど、片岡はどうにか成功させようとしてたし。
きっと最後には野口を見捨てるんじゃないかなぁ・・・。
ガーゼのこととか内情を知ってる訳だし。



北洋の医局メンバーで分かってること。

小高七海(大塚寧々)麻酔医→教授と不倫?チョコ中毒。やる気なさそうにしているが腕は荒瀬も認めるすごい人らしい。

野村博人(中村靖日)臨床光学技士→パート1ではあまりスポットのあたらなかった職業ですよね。薬の量とか麻酔の量の調節したり記録したりする仕事みたいです。前の病院で野村さんの意見を無視した医者にミスを押し付けられたことで医者が怖くなったそうです。手を念入りに洗っていたから潔癖症なのかな?野村さんも人との付き合いが上手くできないだけで、臨床光学技士としては結構できる人みたい。

外山誠二(高橋一生)血管外科医→腕はいいみたい。でも手術中スタッフを何度も怒鳴りつけそのせいでスタッフがミスをしていた。患者を助けようという意思がないみたいです。でも手術をすることは好きみたい。

松平幸太朗(佐藤二朗)消化器外科医→医療ミスをしてからアル中に。もう何年もメスを握っていない。まだ一度も朝田先生とはオペしていません。アルコールをやめないと手術はできませんねぇ・・・。

満足度:5/5
16:42  |  2007年ドラマ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://doramaplanet.blog119.fc2.com/tb.php/42-61501b6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。