05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.06.28 (Sun)  【2009年ドラマ】

BOSS(最終話)(09春)

◆11話(最終話) 09/6/25 ★★★★

野立さんが悪い人じゃないっていう望みを捨てられず、違うよねぇ~~とジタバタしながら見てました。
最後の撃ち合いしてるところなんて、完全に騙されましたよ(>▽<;; アセアセ

屋田参事官をわざわざ指揮官にしたり、交渉の現場に動向させたのが、少し変だなぁとは思ってたんですよ。
なんか裏がありそうだって。
でも、絵里子が野立さんのことをいきなり撃った時は、やっぱり野立さんが悪い人だったのかぁ~って思っちゃいましたよ。

でも、全部フェイク!!
倒れた野立さんのポケットに銀行預金の口座番号の入ったフラッシュメモリーを入れた屋田の前にババ~ンと現れて、豪快に悪事を暴く姿が爽快で(笑)

警備員の数を減らしたのは屋田の手配した警備員を避けるため。
警視総監を乗せた車の運転手が高倉だったのも、野立さんは知らなくて、野立さんのことをBOSSと呼んだのもただおもしろがって言っただけ(^_^;)
野立さんが警視総監を撃つ役をやらせて欲しいと言ったのも、名刺入れを警視総監の胸元に入れてそこに命中させて、助けるためだった。
野立さんが、絵里子に向かって笑ったあのしぐさは、なんと「かなりヤバイ」っていうサインでした(笑)

そうだったんだ~。
絵里子にしか分からないサインだわぁ(^_^;)

小野田さんから警察内の裏金汚職のことを聞いた片桐は野立さんに相談に行った時に受け取った野立会のパーティ券には「部屋を調べろ」という文字が。
対策室と野立さんの部屋には屋田による盗聴器が仕掛けられていたのでした。
盗聴器を探し当てた絵里子達は、屋田が聞いている裏をかいて、野立が裏金の犯人だという嘘の情報を流していたのです。

1話の野垣泰造(武田鉄矢)再び登場。
協力したんじゃなくて、爆発させようとするとは・・・・・、根っからの悪い人なんだなぁ・・・・。

全て上手く行ったのに、最後になぜか絵里子がまた海外に行ってしまうんだって。
なんで?!
恋人の池上さんにも、別れようと。
なんで?!

そう言えば、最初の爆弾事件の犯人は弟じゃなかった訳ですよね?
なのに、なぜ絵里子のあげた時計が使われてたの・・・・??
自分の汚名をはらすために調べてたって言ってたし、黒い月の会話からも、仲良く会っていたとは思えなかったしなぁ~。
謎です。

スペシャルか、パート2がありそうな終わり方だったので、期待して待ってま~す★

BOSS(フジ)木10:00-11:00 09/4/16スタート HP
アメリカ帰りの新米女性BOSSのもとに集まった落ちこぼれ集団が難解な事件に挑む
◆出演:大澤絵里子…天海祐希/野立信次郎…竹野内豊/木元真実…戸田恵梨香/花形一平…溝端淳平/岩井善治…玉山鉄二/奈良橋玲子…吉瀬美智子/山村啓輔…ケンドーコバヤシ/片桐琢磨…温水洋一/丹波博久…光石研/屋田健三…相島一之/池上浩…丸山智己/川野昭夫…長谷川博己/森政夫…HILUMA/小野田忠…塩見三省/他
◆脚本:林宏司(「コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-」「医龍」「離婚弁護士」)
◆演出:光野道夫(「離婚弁護士」「一瞬の風になれ」)、石井祐介
◆音楽:澤野弘之、和田貴史、林ゆうき
◆P:村瀬健(「太陽と海の教室」「14才の母」)、三竿玲子
◆主題歌:Superfly「My Best Of My Life」 発売日:2009-05-13
◆サントラ:「BOSS」オリジナル・サウンドトラック 発売日:2009-06-03
19:13  |  2009年ドラマ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://doramaplanet.blog119.fc2.com/tb.php/496-de2a6928
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。