05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.12.02 (Sun)  【2007年ドラマ】

(連ドラ)ドリーム☆アゲイン(7話、8話)

ドリーム☆アゲイン(日テレ)土9:00-10:00 07/11/25(7話)07/12/1(8話) HP
出演:反町隆史【小木俊介・プロ野球選手→朝比奈孝也・ファンド会社社長】、加藤あい【二ノ宮颯乙・小木の恋人】、志田未来【藤本雛・朝比奈の娘?】、児玉清【田中・小木を迎えにきた天国省の人】、瀬川瑛子【中田佳代・朝比奈邸の家政婦】、青田典子【牛山百子・朝比奈の部下】、三宅弘城【熊田恒人・朝比奈の部下】、須賀貴匡【菱沼司・颯乙の上司】、渡辺哲【前田健造・小木のトレーナー】、他
脚本:渡邉睦月
演出:中島悟、長沼誠、他
プロデューサー:次屋尚
協力:読売ジャイアンツ
主題歌
蒼く 優しく (初回限定盤)(DVD付)
「蒼く 優しく」
コブクロ
2007/11/07
サントラ
日本テレビ系 土曜ドラマ ドリーム☆アゲイン オリジナル・サウンドトラック
「ドリーム☆アゲイン
オリジナル・サウンドトラック」
2007/11/28

7話:「お願い!もう嘘つかないで!!」

颯乙は朝比奈を見ていると駿介を思い出してしまうのが辛いと、仕事をやめ実家に帰ることを決意します。
退職願を出された菱沼は朝比奈に引き止めて欲しいと頼みにきます。
空港のエレベータで会えた朝比奈に颯乙は本当は駿ちゃんなんでしょ本当のことを言って欲しいと訴えた。
そこへ雛が倒れたと連絡が入り・・・・。

満足度:4/5


8話:「運命なんて変えてみせる!」

雛は心臓病で余命1ヶ月。
手術はもう手遅れでできないという。

だんだん悲劇になっていくなぁ~~~~。

それでも助けたい駿介は心臓移植をしてくれる病院を探すが見つからず。

雛はもう覚悟はできてるからと、生きる気力を失っていて。
好きな人が明るくて元気な子が好きだということを知って、一人でいなくなってしまいます。

雛の死んだ母親は雛の病気のこと知らなかったのかなぁ・・・・。
死んだ時に自分の心臓を雛に移植してあげることはできなかったのかなぁ・・・・。
なんとなく、最後に駿介が颯乙に自分は駿介だと名乗って死んじゃって、それで朝比奈の心臓を雛にあげるって気がするんだけど。
いやぁーーーーーー。それは嫌だよぉ!!!

生きる覚悟を決めた雛は好きな先輩に告白!
でも先輩は転校してしまうからダメだって。でも4年後に東京の大学に通うつもりだからその時まで覚えていてくれたらその時付き合おうって・・・・!
なんじゃそりゃ。
付き合う気があるなら遠距離恋愛でもいいから続けてあげて下さい(>O<)

朝比奈が死んじゃったら颯乙はまた一人になってしまう訳だし。
駿介には朝比奈としてずっと生きて欲しいんだけど。
できることならまた小木駿介になれたらどんなにいいか。

なんだかどんどんせつない方向に向かってます・・・・・・。
そして朝比奈さん練習も仕事も手につかない状況ですよ・・・・・・。
次回はプロテストを受けるっぽい。
結局ファンド会社の話は置き去りっぽいなぁ。
そっちも色々話を膨らませてくれるともっとおもしろかったんだけど。

満足度:5/5
17:23  |  2007年ドラマ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://doramaplanet.blog119.fc2.com/tb.php/56-a681a7fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。