06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.02.20 (Sun)  【2011年ドラマ】

外交官 黒田康作 #6(11冬)

【◎】 11年前、メキシコでは、倫世さんが医療ボランティアをしていて、ブライトン・ジャパン製薬が薬などの物資を支援していた。
その時にその薬の安全性について倫世さんがブライトン・ジャパン製薬に質問していた。

倫世さんを撃ったのは、地元警察の使っていた銃から発砲された。

大使館でテロが起きて犯人が立てこもった時に、黒田さんと倫世さんは人質の中にいて、地元警察へ突入を呼びかけたのが黒田さん。
だから、黒田さんは自分の判断ミスだと言っていたんですね~。
でも、そうなると倫世さんの死には黒田さんの責任はない気がするんだけどなぁ。
邦人を守るのが外交官の仕事。
守れなかったから責任を感じていたんですね。

一つ、落ち度があるとしたら、倫世さんの死因の銃のこと、なんで当時にちゃんと調べなかったんだろ~。
調べていたら、殺したのはテロ犯ではないってことが分かった訳だし。

利香子は観察力がありますよね。
ついに山路課長が逮捕。
副大臣と食事中の時の利香子に対する黒田さんの態度はひどい気が…(汗)
警察内部に霜村の仲間がいると考えてのことだそうですが。

あと一人、殺す相手がいるらしい。
外務大臣、かな?

外交官・黒田康作 オリジナル・サウンドトラック
18:56  |  2011年ドラマ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://doramaplanet.blog119.fc2.com/tb.php/660-4055543e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。