08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.06 (Sun)  【2011年ドラマ】

外交官 黒田康作 #8(11冬)

【◎】 祐太朗が教授殺しの犯人。
言い合いになってもみ合いになって、階段から落ちちゃったらしい。
で、それを目撃した、柏田に脅迫されていた。
で、そのことを、霜村さんに相談して…。
その後、柏田が何者かに殺された訳ですが。

???
霜村さんはその時、サンフランシスコにいましたよね?
確か教授が殺されたのが昼だったら、霜村さんには犯行は無理だと言っていたような。
でも、そのサンフランシスコで、すでに計画が進んでいたましたよね?
霜村さんが偽装自殺をして、それを証明した医者が殺されて。
まだその辺りが繋がらないぞ…??

戻ってもいいことはないという瑠衣と祐太朗。
人を殺した祐太朗と、瑠衣では立場が違うから。
よく考えると、自分の罪を瑠衣のお父さんに押し付けて、逃げた訳じゃん。
瑠衣と一緒に逃げるのってなんか違うと思う。

悠木は、ブライトンに乗っ取られた日和製薬社長のひとり息子で、社長夫婦は、自殺。
しかも、藍子の恋人らしい。
自主を促した観上副大臣ですが、今更引かないと思う。
そんな簡単じゃないのよーーーー!!
それより、黒田さんとか警察に言うべきでしたよね(-_-;)

最後のターゲットは矢田部元総理。
アトロン薬害のことを矢田部の口から説明させたいらしい。
アマルフィと同じ展開…。
最後に、犯人達が集まって、銃を向け合って、黒田さんが説得して。
…全く同じですやん!!

なんかまだよく分からないことがあるので、種明かしを期待しています(^o^)ゞ

外交官・黒田康作 オリジナル・サウンドトラック
21:09  |  2011年ドラマ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://doramaplanet.blog119.fc2.com/tb.php/668-c26938d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。